数十社以上のレンタカー会社から一括比較 オリックスレンタカー タイムズカーレンタル ニッポンレンタカー 駅レンタカー バジェットレンタカー Jネットレンタカー スカイレンタカー ホンダレンタカー ニコニコレンタカー ワンズレンタカー クイックレンタカー パラダイスレンタカー ダイドーレンタカー OTSレンタカー カースタレンタカー ABCレンタカー ゴーヤレンタカー

北海道の観光地情報

札幌 札幌市時計台
札幌 札幌市時計台 札幌市時計台は、北海道大学の前身である札幌農学校の演武場として明治11(1878)年10月に建築されました。この建物はW・S・クラークの後を継いで教頭となったW・ホイラーによって構想されたもので、当時アメリカ中・西部で流行したバルーンフレームと呼ばれる木造建築様式をモデルとしたものです。時計塔の4面に文字盤を持つ大時計はボストン市ハワード社製で、動力におもりを利用した機械式塔時計。澄んだ音色を特徴とする鐘は東京の工部省赤羽工作分局で制作されたといわれております。時計塔正面下部の「演武場」と書かれた木額は、明治維新の元勲岩倉具視の筆で、文武両道を目的とした建物として当時最もふさわしい名であったといわれています。館内では、鐘を鳴らす様子など時計の動く仕組みを大型画面で見るこができるほか、時計台と同型の時計機械が展示されています。また、パソコン検索、パネル写真、図書コーナーなどもあり、市内及び道内の文化財についても調べることができます。 ...
札幌 札幌市時計台詳細へ
札幌 モエレ沼公園
札幌 モエレ沼公園 世界的な彫刻家、故イサム・ノグチ氏が基本設計した施設です。公園全体が氏の集大成ともいえる作品だ。面積189万平方mと東京ドーム40個分の広さを誇り、太陽の光に輝くガラスピラミッドや遥かな丘の稜線を走る白い道など、そのひとつひとつが大地を彫りだした彫刻作品のよう。氏の資料が閲覧できるギャラリーや屋上展望回廊のほか、道産の新鮮な食材を使ったフレンチを味わえるレストランもある。...
札幌 モエレ沼公園詳細へ
函館 金森赤レンガ倉庫
函館 金森赤レンガ倉庫 函館ベイエリアの顔とも言える金森倉庫群、現在も数棟が現役の営業用倉庫として使用されています。時が流れても変わらない赤レンガの重厚堅固なたたずまいには、初代の強い信念が見えてくるようです。物言わぬ煉瓦のひとつひとつが、何よりも雄弁な時代の証言者かもしれません。現在は外見は倉庫そのままの姿を残し、お土産店、レストランなどさまざまな店舗が軒を連ねている。 ...
函館 金森赤レンガ倉庫詳細へ
小樽 石原裕次郎記念館
小樽 石原裕次郎記念館 俳優、歌手として絶大な人気を誇った不世出の大スター・石原裕次郎の素顔を紹介する。実際に撮影で使用された衣装をはじめ、愛車のベンツ、ロールスロイス、キャデラックなど、貴重な展示物が並ぶ。映画のワンシーンを再現したコーナーもある。 ...
小樽 石原裕次郎記念館詳細へ
オホーツク流氷科学センター「ギザ」
オホーツク流氷科学センター「ギザ」 さまざまな角度から流氷を紹介する施設。なかでも360度のドームいっぱいに映像が映し出されるアストロビジョンは必見です。マイナス20度に保たれた厳寒体験室では、真夏でもオホーツクの冬を体感できるほか、本物の流氷や氷漬けの魚が水族館のように展示されています。ほかに流氷観測室や流氷プレイランドもあります。 ...
オホーツク流氷科学センター「ギザ」詳細へ
函館朝市
函館朝市 函館駅すぐそばの朝市へ。北海道名産かに・食堂・青果なんでもある「食」のワンダーランド函館朝市!! ...
函館朝市詳細へ
五稜郭タワー
五稜郭タワー 五稜郭タワーは、五稜郭築城100年を記念して1964年12月(昭和39年)に旧タワー(高さ60m)が建造されました。旧タワーは市民や観光客の皆様の目を通して、41年間に渡り親しまれてきましたが、新タワー完成によりその使命を新タワーに託し、2006年6月に解体されました。2006年4月1日にオープンした新タワーは高さ107m。展望台から見はるかす函館山や津軽海峡、横津連峰の山並み、そして特別史跡五稜郭の大地に輝く星形の眺望がご覧いただけます。展望台には、五稜郭の歴史が学べる展示スペース「五稜郭歴史回廊」や強化ガラスの床で下が見える「シースルーフロア」、「売店」、「カフェスタンド」などがあります。新タワーでは建物自体が五稜郭に対するこだわりを表現していて、展望台は五角形、塔体の断面も星形を採用、徹底して五稜郭と星形をモチーフにしています。 ...
五稜郭タワー詳細へ
さっぽろテレビ塔
さっぽろテレビ塔 地上90.38mの展望台へは3階よりエレベーターで約60秒。眼下には、市民イベントや国際的なイベントが年中開催され、四季折々の花が咲く大通公園と遠くの日本海や、雄大な石狩平野などを背景に、札幌市全域が広がります。地下1階から3階までは無料で、レストランや土産品店などの観光名所となっています。 ...
さっぽろテレビ塔詳細へ
大倉山ジャンプ競技場
大倉山ジャンプ競技場 眼下に広がる大地と地平線、空までをも見わたすこの施設は、夏・冬どちらにも対応可能な国際大会が行われる近代的なジャンプ台でもあり、世界のトップジャンパーが記録を競います。また、冬季オリンピック札幌大会の記録や歴史を展示・紹介し、ウィンタースポーツが疑似体験できる「札幌ウィンタースポーツミュージアム」も併設され、観光とスポーツを一緒に楽しめる場所として、親しまれています。 他にも、標高300mにあるジャンプ競技のスタート地点までペアリフトで登ることができ、展望ラウンジからは札幌市街や雄大な石狩平野を一望できることから、観光客にも人気のスポットです。 ...
大倉山ジャンプ競技場詳細へ
流氷凍れ館
流氷凍れ館 通称・メルヘン交差点の角に立つ体験型のテーマパーク。館内では、「真夏でも氷点下20度の体感」のうたい文句のとおり、南極体験ゾーンや氷のすべり台、氷のベッドなどの極寒体験を一年中楽しむことができる。マンモスの化石などの貴重な展示物や氷の水族館、氷の天井などのみどころもある。 ...
流氷凍れ館詳細へ