数十社以上のレンタカー会社から一括比較 オリックスレンタカー タイムズカーレンタル ニッポンレンタカー 駅レンタカー バジェットレンタカー Jネットレンタカー スカイレンタカー ホンダレンタカー ニコニコレンタカー ワンズレンタカー クイックレンタカー パラダイスレンタカー ダイドーレンタカー OTSレンタカー カースタレンタカー ABCレンタカー エクセルレンタカー

沖縄の観光地情報

沖縄 那覇 パイナップルハウス
沖縄 那覇 パイナップルハウス 那覇空港から一番近い観光施設! 何と!店内ではパインが食べ放題! 2階のレストランは「沖縄そば」の隠れた名店で有名なんですよ~ Bigパインパフェは圧巻!一度はトライしたい ◆ レストランパイナップルキッチン ◆ 営業時間:9:30~17:00...
沖縄 那覇 パイナップルハウス詳細へ
沖縄 石垣島 平田観光
沖縄 石垣島 平田観光 八重山地域の観光ならココをCHECK沢山の観光コースがあるので、きっとあなたの満足する観光が見つかります! ...
沖縄 石垣島 平田観光詳細へ
沖縄 名護 ナゴパイナップルパーク
沖縄 名護 ナゴパイナップルパーク パイナップルが!!!『食べ放題』!!!(>0<)ゴクッ 自動運転パイナップル号でらくらく見学~ 沖縄唯一のパイナップルテーマパーク! 見て楽しい♪食べて美味しい観光はココだよ~♪...
沖縄 名護 ナゴパイナップルパーク詳細へ
沖縄 那覇 NEWS(ニューズ)
沖縄 那覇 NEWS(ニューズ) 沖縄を満喫したいなら、当店がオススメ! 経験豊富なスタッフが多数在籍しておりますので、初心者でも安心してお楽しみ頂けます。...
沖縄 那覇 NEWS(ニューズ)詳細へ
沖縄 石垣島WWFジャパンサンゴ礁保護研究センター
沖縄 石垣島WWFジャパンサンゴ礁保護研究センター 自然保護団体(NGO)のWWFジャパンが2000年に白保に開設。地元の人々に「魚湧く海」と親しまれている、白保のサンゴ礁保全を目的とした施設。伝統的な海とともにある暮らしの知恵を展示した「白保今昔展」のほか、サンゴや海に関する資料、ビデオが自由に閲覧できる。入館は無料なので、散策がてらに是非よっていみよう。...
沖縄 石垣島WWFジャパンサンゴ礁保護研究センター詳細へ
おきなわワールド玉泉洞
おきなわワールド玉泉洞 東洋一美しい大鍾乳洞『玉泉洞』 琉球の美しい街並を再現した旧家で工芸体験『王国村』 その他見どころ遊びどころがいっぱい...
おきなわワールド玉泉洞詳細へ
沖縄アウトレットモールあしびなー
沖縄アウトレットモールあしびなー アウトレット品とは、ブランドの在庫品や廃番商品、サンプルとして作られたモノなど、定価では販売できなくなった商品のこと。価格は大幅にダウンしていますが、品質にはまったく問題ありません。メーカー直営や正規代理店が運営する各ショップには、そんな魅力的な商品ばかりがいっぱい並んでいます。安心してアウトレットショッピングを満喫してください。...
沖縄アウトレットモールあしびなー詳細へ
沖縄のオプショナルツアーはセルリアンブルー
沖縄のオプショナルツアーはセルリアンブルー 沖縄の海・空・陸をまるごと楽しめる人気のオプショナルツアー専門店。 ・豪華クルーザーで行くホエールウォッチングツアー(冬季限定)¥3,900 ・美ら島終日観光バスツアー<美ら海水族館・琉球村入場券付>¥5,300 ・3つのポイントをめぐる慶良間(ケラマ)諸島終日ダイビングツアー¥9,800(体験)~¥11,300(FUN) ・ケラマ無人島海水浴ツアー(夏季限定)¥4,680~ ・2ヶ所で撮影+写真50カット+リムジンドライブ付き!ロケーションビーチフォト¥88,000~ など多様なお客様のニーズにお応えします。...
沖縄のオプショナルツアーはセルリアンブルー詳細へ
(有)沖縄琉装苑
(有)沖縄琉装苑 沖縄には、音楽・舞踊等の舞台芸術をはじめ空手道・文学など、多くの伝統文化が脈々と受け継がれております。 沖縄琉装苑は、琉球の伝統と文化の交流の場として、とりわけ伝統的工芸品である染物・織物を中心に、優れた沖縄の衣裳文化を沖縄から発信することに力を入れております。...
(有)沖縄琉装苑詳細へ
久志岳ゴルフガーデン
久志岳ゴルフガーデンでは、パブリックコースとしてお客様に御利用いただける様、ナイター設備を完備致しております。お仕事を終えてのプレイや暑い日ざしを避けての涼しいゴルフを満喫していただけます。   平日:3,200円~、土日祝:3,400円~時間帯によって変わります。(早朝料金、ナイター料金他)...
久志岳ゴルフガーデン詳細へ
小浜島民俗資料館
小浜島民俗資料館 小浜島民俗資料館は小浜島で人気の美術館・博物館です。...
小浜島民俗資料館詳細へ
21世紀の森ビーチ
21世紀の森ビーチ 名護市の21世紀の森公園内にあり、砂浜が2ヶ所もある広大な人工市民ビーチです。スポーツ施設も充実しており、太陽の輝きに合わせて海の色が多彩な変化を見せる沖縄のビーチが楽しめます!...
21世紀の森ビーチ詳細へ
Gala青い海
Gala青い海 「Gala青い海」は本島中部に位置する読谷村の美しい西海岸沿いに建っています。村内には世界遺産の座喜味城跡や、窯元が集まるやちむんの里、読谷山花織や絞り染めを展示販売している伝統工芸センターなど見どころが多くあります。施設では東シナ海を見ながらの「塩造り体験」をはじめ、黒糖・陶芸・ガラスなどの手作りが体感できます。また、本格的アメリカンピザ・沖縄の食材にこだわった琉球創作料理・自家製アイスクリーム・焼きたて塩せんべい・手作り黒糖など美味の体感もおすすめします。ショッピングは「Gala青い海」オリジナル商品(バッグ・Tシャツ・アクセサリー等)や沖縄の特産品を取り揃えて皆様のお越しをお待ちしています。   入場無料...
Gala青い海詳細へ
沖縄高原ゴルフクラブ
沖縄高原ゴルフクラブ 沖縄本島東海岸の金武(きん)湾を望むゴルフコース。沖縄県内ではショートコース初の乗用カートが完備されており敷地内を楽に移動できます。さらにナイター設備が整っているので、太陽が傾いて涼しくなる時間からゆっくりとコースをまわれます。   平日:3,500円、土曜日:4000円、日曜日:4,500円、祝祭日:4,000円...
沖縄高原ゴルフクラブ詳細へ
エナジック天然温泉アロマ
エナジック天然温泉アロマ 宜野湾市大山の地下1,300mから自噴している天然塩化物泉(ph値8.20)の良質な泉質を活かした多彩なお風呂をご用意しています。緑豊かで情緒溢れる日本庭園をイメージした露天風呂をはじめ、ジェットバス・泡風呂・打たせ湯、サウナ(遠赤外線・塩)2種類・冷水槽等がご利用頂けます。...
エナジック天然温泉アロマ詳細へ
松田の馬場及び松並木
松田の馬場及び松並木 琉球王朝末期から100年以上の時を経て農村の人々の暮らしを今に伝える馬場跡と松並木。 松田の馬場は、1878年頃に首里の士族であった汀良(てぃら)タンメーという人物が農村の娯楽施設のひとつとしてつくったといわれるもので、現在の松田小学校の敷地内にあります。ウマバと呼ばれた全長250m、幅25mほどの馬場では、明治時代の末頃まで村民たちが草競馬を楽しんでいました。周囲には見物場として盛土を築き、そこに琉球松を植林していましたが、推定樹齢100年以上という105本の見事な琉球松並木は、現在も昔のまま残っています。   料金:無料...
松田の馬場及び松並木詳細へ
上江洲家
上江洲家 上江洲(うえず)家は、具志川城主の末裔で親雲上を称し、代々地頭代を勤めた旧家である。 また、綿糸やお茶等を栽培し、特に紬の製法を住民に普及させるとともに貧民の救済 国王への献納など数々の善行でも知られている。...
上江洲家詳細へ
Miyako shell
Miyako shell 今となっては数少ない赤瓦屋根の緑に囲まれた南国の庭でゆったりとくつろぎながら、宮古島の海で拾った色々な貝を使ってランプシェードや貝細工の手作り体験を親子で楽しめる。 悪天候でも体験できるのがうれしい。 工芸体験/3,000円ランプシェード販売/10,000~20,000円...
Miyako shell詳細へ
沖縄国際ゴルフ倶楽部
沖縄国際ゴルフ倶楽部 眼下にエメラルドグリーンに輝く東シナ海を見下ろす丘陵地にあり、 はるか本部半島や伊江島まで見渡せる壮大な景観が魅力のコース。 自然を楽しむ「ハイビスカス」、戦略的な「プーゲンビリア」、上級者向けの「デイゴ」など、 3コースがプレイヤーを楽しませてくれます。...
沖縄国際ゴルフ倶楽部詳細へ
アパラギゴルフコース
アパラギゴルフコース ホテルブリーズベイマリーナ内にある、宮古島唯一の18ホールショートコースです。コバルトブルーの空と海、花々と木に囲まれたコースでは、初心者やファミリーでも気軽に楽しめます。トロピカルアイランドならではの海からの風や、谷や池越えといったコース設計はショートコースながら本格的なプレーが楽しめます。   一般:平日2,500円、土日祝3,500円(レンタル料別)宿泊者優待料金:平日2,000円、土日祝2,800円(レンタル料込)他にも料金設定あります。お問い合わせ下さい。...
アパラギゴルフコース詳細へ
OKINAWAゴーヤパーク
OKINAWAゴーヤパーク OKINAWAゴーヤーパークは、那覇空港から北向け高速道路を走ること90分の場所に位置する名護市にあります。沖縄県名護市は、名護湾、羽地内海、大浦湾と三方に開けた美しい緑深い山に抱かれた豊かな自然を持った地域であり、様々な可能性、発展を秘めた地域です。 私たちの会社はこの緑豊かな土地でゴーヤー茶を作っています。ゴーヤー茶を開発したのは、有限会社水耕八重岳(ゴーヤーパーク)の渡久地政行です。それまではサラリーマンでしたが、実家は農家で、子供の頃から農業を間近に見てきた。台風の被害に遭う前にゴーヤーをどうにかできないと考えていました。 また当時、今ほど全国的に需要が無かったゴーヤーは、豊作のときほど価格が暴落し、大量に捨てるという事態があった。「これからの農業は"つくる"だけではなく、加工や販売も含めた新しいあり方を!」「安心で安全な地元沖縄産のゴーヤーを全国の人にもっと広めたい、そして大切に育てたゴーヤーを無駄にしないようにするにはどうすればよいのか?」と会社をやめ、水耕栽培やゴーヤー茶などの加工品開発にとりかかりました。 ゴーヤー茶の開発でいちばんのネックになったのは、やはりいかにして苦味をとりのぞくかということだった。水分の多い野菜だけにしっかりと乾燥すること。そして、丁寧に焙煎。今でこそゴーヤー茶専用の大型乾燥機や焙煎機が備えられているが、当時はすべてが手作業。ただ渡久地社長の熱い想いがあるだけだった。 試行錯誤を重ねるにつれ、苦味をおさえまろやかな味へ、ゴーヤーの栄養分をしっかりと残したゴーヤー茶へと進化していき、平成4年ゴーヤー茶がついに誕生しました。...
OKINAWAゴーヤパーク詳細へ
上地島 下地島
上地島 下地島 新城島(あらぐすくじま)は、沖縄県八重山郡竹富町にある島で、上地島(かみぢじま)及び下地島(しもぢじま、沖縄県宮古島市に属する下地島とは異なる)の2つ島の総称である。...
上地島 下地島詳細へ
場天御嶽
場天御嶽 琉球王国を建国した尚巴志の祖父である佐銘川大主が伊平屋から移り住んだ住居跡にありました。しかし、1959年に発生した大雨で崖崩れと地滑りにより一帯が埋没しました。豊かに生い茂った森の中にある神秘的な御嶽です。...
場天御嶽詳細へ
畳石
畳石 表面は波の浸食でほとんど平坦になっていて、自然が作り出した亀の甲羅そっくりの芸術品。ここから見る海も素晴らしい。※干潮時間に行くと見やすい。...
畳石詳細へ
沖縄市立郷土博物館
沖縄市立郷土博物館 沖縄市の身近な自然展示、東南アジア楽器展。市指定文化財、県指定文化財(一部)、沖縄の博物館関係刊行物、沖縄の文化財関係刊行物等もある。...
沖縄市立郷土博物館詳細へ
新垣ちんすこう本舗
新垣ちんすこう本舗 当店、一世、新垣筑登之淑規は尚コウ尚育尚泰王の三代に包丁役(台所奉行)として仕えておりました。当時、琉球王朝は日中両属という関係にあり、中国から冊封使を迎えその時共に来琉した料理人より中国菓子を一方、伊江王子・与那城王子のお供をし日本菓子を学び、このようにして琉球独自の菓子を造りあげたのが、新垣の琉球菓子であります。廃藩置県後、明治41年三世淑康が沖縄初の菓子司として新垣菓子店を興し、昭和7年那覇に店を開店。先代の秘法を今日まで伝えたのがあらかきの琉球菓子です。 ...
新垣ちんすこう本舗詳細へ
OKINAWAフルーツランド
OKINAWAフルーツランド 入場料 大人 : 800円 (高校生以上) 子供 : 400円 (4歳以上)...
OKINAWAフルーツランド詳細へ
新原ビーチ
新原ビーチ 沖縄県南城市玉城にある新原(みぃばるビーチ)は、那覇空港から車で40分ほどの距離にあります。透明度の高いビーチは地元の人にも大人気スポットで、家族がバーベキューをしたり、学生がビーチパーティをしていたり、人口ビーチとは一味違った天然な穴場なビーチです。ビーチ内にグラスボート乗り場もあり、浜辺から少し離れるだけで、自然の魚たちに出会うことができます。一日海で楽しめる新原(みぃばる)ビーチで沖縄の夏を過ごしてみてはいかがでしょうか?...
新原ビーチ詳細へ
真栄田岬
真栄田岬 ダイビングの人気スポット真栄田岬から東シナ海を一望できます。目の前に広がる海は透明度が高く、沖縄の海風を感じることができる爽快な場所です。 夏場はビーチ同様にシュノーケリングや海水浴ができますが、足場が悪いので、ケガ防止のため、専用のシューズを着用したほうがよさそうです。また、海へ下りる階段があり、右手に数十メートルほどおよぐと(青の洞窟)とよばれる洞窟があります。幻想的な洞窟で、日ごろの疲れも癒されるほどの心地よさがあります。誰でもいける場所ですが、足場の悪さなど危険防止もふくめ、ツアーやグループで参加されるなど、神秘的な空間を共有して楽しむのがお勧めだといえます。...
真栄田岬詳細へ
沖縄伝統工芸館 琉球の館
沖縄伝統工芸館 琉球の館 紅型や花織、芭蕉布、ミンサー織といった沖縄の伝統的な染織物を展示販売する工芸館。館内の工房見学ができ、紅型やミンサー織の体験教室ではコースターなどが作れる。...
沖縄伝統工芸館 琉球の館詳細へ
アーニー・パイル記念碑
アーニー・パイル記念碑 世界的に有名な従軍記者、アーニーパイルは1945年4月18日、伊江島に上陸した米第305連隊と行動を共にし戦場を取材中、日本軍の機関銃弾に倒れた。同記者は、戦場にあっても一般の兵士の不安や怒り、喜びや悲しみを愛情をもって報道しつづけた。遺体は粗末な木製の十字架の下に埋葬されていたら、後に沖縄本島の陸軍墓地、そして、ホノルルの国立墓地へ移された。彼の戦死の地には、米軍の手によってこのアーニーパイル記念碑が建てられた。 ...
アーニー・パイル記念碑詳細へ
あざまサンサンビーチ
あざまサンサンビーチ あざまサンサンビーチは、南城市を代表するビーチのひとつ。沖縄の神の島とされる久高島に渡るフェリーが発着する安座真港に隣接し、人工ビーチながらもその海の透明度は高く、また、白い砂浜も長く美しく、遊泳エリアも広いのが人気の秘密です。...
あざまサンサンビーチ詳細へ
屋我地ビーチ
屋我地ビーチ 観光化されていない屋我地(やがじ)島にあるオートキャンプ場に併設されたビーチ。 海のきれいな本島北部のビーチのなかでもその美しさは折り紙付き。...
屋我地ビーチ詳細へ
イムギャーマリンガーデン
イムギャーマリンガーデン 東シナ海が造りだした美しい入江を利用した自然海浜公園。駐車場から続く丘を越えて進むと、緑の木々とエメラルドグリーンの海が広がる浜に着く。遊歩道を散策し、緑の息吹を楽しんだ後は、海を泳ぎ回る熱帯魚の姿を堪能。隣接する広場では、季節を通じてさまざまなイベントも開催される。毎年9月中旬頃、なりやまあやぐ祭が開催され、前日は前夜祭で賑わう。入園自由...
イムギャーマリンガーデン詳細へ
乙羽岳森林公園
乙羽岳森林公園 標高約275mの乙羽岳(おとはだけ)に広がる森林公園。キャンプ場、バンガロー、シャワー室、炊事場等が完備され、どなたでもご利用できます。展望台からは、今帰仁村(なきじんむら)の町並みと豊かな自然、青く輝く海が大パノラマで見渡せます。...
乙羽岳森林公園詳細へ
アマミチューの墓
アマミチューの墓 うるま市浜比嘉島の比嘉地区の東方海岸には、アマジンと呼ばれる岩ばかりの小島があります。そこには洞穴を囲い込んだ墓があり、琉球開びゃくの祖神、アマミチューとシルミチューをはじめ、幾柱かの神々が祀られていると伝えられています。 ...
アマミチューの墓詳細へ
アヤミハビル館
アヤミハビル館 白いコンクリートの建物「アヤミハビル館」。モスラのモデルになった、世界最大の蛾・ヨナグニサンをはじめ、与那国の生物の標本がズラリと並んでいます。(個人)大人500円 小人300円 (団体/5名以上)大人400円 小人240円...
アヤミハビル館詳細へ
屋那覇島
屋那覇島 伊是名島の南、2km海上に浮かぶ無人島。かつて牛の放牧が行われていたが、今は野生のウサギとヤギが住むのみ。島の周囲は白い砂浜が続き、遠浅で海水浴が楽しめる。...
屋那覇島詳細へ
真謝のチュラフクギ
真謝のチュラフクギ 1970年5月に沖縄県の天然記念物に指定された、久米島のフクギ、真謝のチュラフクギ フクギは成長が遅いですが、材質の硬さなどから沖縄では防風林として屋根の周りに植えられてきた。 仲里村真謝のフクギの並木は、その整った美しさから「チュラ(沖縄方言で美しいの意味)フクギ」と呼ばれているんです。。    ...
真謝のチュラフクギ詳細へ
アロマリライフ
アロマリライフ お客様のご宿泊ホテルにお伺いし、オールハンドによる琉球アロマエステをご堪能いただけます。客室でくつろぎながらエステをルームサービスするという贅沢。アロマリライフがお届けするワンランク上の癒しをご堪能くださいませ。男性もご利用可能です。   アロマセラピー:5,600円~琉球アロマ:9,400円~...
アロマリライフ詳細へ
あんまー魚市場
あんまー魚市場 行商で魚を売っていた女性たちが集まり共同で始めた魚市場で、漁港から水揚げされたばかりのカラフルな魚たちが店頭に並び、かつてはサバニをあやつって東南アジアにまで漁にでかけていった漁師の街ならではの活気と新鮮な魚介類を味わえます。 ...
あんまー魚市場詳細へ
恩納村営ビーチ
恩納村営ビーチ 恩納村漁港の隣に村が整備したビーチで、家族や友達同士でバーベキューも楽しめます。万座毛沖に沈む夕日は絶品です。 ...
恩納村営ビーチ詳細へ
海洋自然観察船PIAZZA-1
海洋自然観察船PIAZZA-1 「マリンピアザオキナワ」の周辺は数少ない生きているテーブル珊瑚が生息するポイントがあり、いつでも気軽に海中観察を楽しむことができます。どこまでも続くテーブル珊瑚やカラフルな熱帯魚たちが乱舞する神秘的な風景をお楽しみください。...
海洋自然観察船PIAZZA-1詳細へ
うえのドイツ文化村
うえのドイツ文化村 【博愛記念館】ドイツの古城マルクスブルグ城を再現。 地上42mの展望室から望む太平洋のパノラマは絶景。 【ベルリンの壁】メルヘンの世界をテーマにしたキンダーハウスにて展示。 ドイツ村共通券(博愛記念館+キンダーハウス)/大人:800円、小人:400円博愛記念館/大人:700円、小人:400円キンダーハウス/大人:200円、小人:100円...
うえのドイツ文化村詳細へ
神村酒造「古酒蔵」
神村酒造「古酒蔵」 沖縄といえば、泡盛ですよね>神村酒造「古酒蔵」は、泡盛の試飲や購入ができ、泡盛に関する疑問、質問あれば、スタッフさんが親切、丁寧に教えてくれます、泡盛のことならなんでも相談できますよう~お土産にもお勧めです...
神村酒造「古酒蔵」詳細へ
海宝館
海宝館 海宝館は日本近海をはじめ世界中の海から集めた貝殻を展示する「貝の資料館」をはじめ、展望レストラン、売店、手づくり体験コーナーが集まった観光施設です。 入館料/大人:500円、大人団体(15名以上):400円、小中学生:300円、小中学生団体(15名以上)250円...
海宝館詳細へ
花酒工場見学
花酒工場見学 与那国で泡盛といえばアルコール度数60度の花酒。45度以上の酒の製造は、国内で唯一与那国島でのみ許可されている。島内には、国泉泡盛(TEL:0980-87-2315、時間:8:00~17:00)、入波平酒造(TEL:0980-87-2431、時間:8:30~17:30)、崎元酒造(TEL:0980-87-2417、時間:8:00~17:00)の3つの酒造所がある。...
花酒工場見学詳細へ
ネオパーク沖縄
ネオパーク沖縄 ネオパークオキナワでは、沖縄の豊かな気候と風土を生かし、中南米・オセアニア・アフリカといった熱帯地方の動植物を保温なしに飼育しています。しかも、その展示は、広大なフライングケージに放し飼いという自然さながらの方法です。生き物たちとの、垣根のない触れ合いをお楽しみください。   入園料/大人:630円、中高生:315円、小人(4才~小学生):210円...
ネオパーク沖縄詳細へ
株式会社多良川
株式会社多良川 沖縄本島から南西に約300キロ。海に浮かぶマンタの形をした平らな島、それが宮古島です。県内屈指の美しい海に囲まれた、その宮古島の南東に位置する城辺・砂川の緑豊かな地で昭和23年に創業した「多良川」は自然の力を最大限に、人と自然が織りなす本物の味わいを守り続けています。 沖縄の銘酒泡盛は蒸留酒の一種で、十五世紀のシャム(タイ国)から伝えられたといわれています。当時は、琉球王朝大交易時代、東南アジア諸国や中国、朝鮮、日本と貿易を行ない琉球王朝は栄華を誇っていました。17世紀頃になると泡盛は、琉球王朝の御用酒として厳しい管理下におかれ、首里城近くの限られた地域でのみ造られました。その造り手の責任は重く、失敗すると家財没収、島流しの刑という命がけの仕事でした。それほどまでに徹底して造られた泡盛は琉球が生んだ世界に誇るお酒です。...
株式会社多良川詳細へ
水中観光船うみえ~る
水中観光船うみえ~る あなたが思い描いていた沖縄の海はここにあります。エメラルドグリーンの海、巨大なテーブル珊瑚、色とりどりに舞い踊るトロピカルフィッシュ。さあ!"水中観光船うみえ~る"に乗って 海底アドベンチャーに出かけよう!ジャングルの島、西表島。未開の地に人が入り半世紀、仲間川、浦内川、マリュウドの滝、カンピレーの滝・・・・、そして、世紀の大発見、イリオモテヤマネコ そこには、 澄み切った海中に広がる巨大なテーブル珊瑚礁の群生があった。 ...
水中観光船うみえ~る詳細へ
画廊サロンド・ミツ
画廊サロンド・ミツ 国際通りから近いビルの4階にあり、静かな環境の中でアートが観賞できるギャラリー。フロアは常設用スペースと企画展示が行われるスペースに分かれています。沖縄の郷土作家から県外、海外のアーティストたちの作品を扱っており、また、来沖したこともある、"梱包・修景"の現代美術作家、クリスト=ジャンヌ・クロード夫妻のプロジェクトの一端に触れるパネルやポスターなども展示されています。 見学無料...
画廊サロンド・ミツ詳細へ
ウプメーカー
ウプメーカー 多良間神社の入口から100mほど東にある、土原豊見親春源[うんたばるとうゆみやしゅんげん]の墓。アーチ門のある石垣で囲まれた石積みの墓で、その形は沖縄で野辺送りのときに死者を運ぶ龕と呼ばれる葬具に似ている。西側の墓碑には7代目の子孫「春遊」が土原豊見親の偉業を称え、周辺を整備したと記されている。造営は18世紀初頭。この島に流刑にされた心海上人の手によってなされたものと考えられている。  ...
ウプメーカー詳細へ
海ギタラ 陸ギタラ
海ギタラ 陸ギタラ ギタラとは尖った岩山のことで、海にあるのが海ギタラ、山間にあるのが陸ギタラと呼ばれお互い向かい合うように競り立っている。両ギタラの中間にはギタラ展望台があり、ここから両ギタラを間近に眺めることができる。 また、ここから車で5分の所にはしらさぎ展望台があり、両ギタラはもちろん、チヂン岳や伊是名城跡など伊是名島を代表する美しい景色が一望できる...
海ギタラ 陸ギタラ詳細へ
いんぶビーチ
いんぶビーチ いんぶビーチは、沖縄県恩納村字名嘉真に位置するビーチで、沖縄海岸国定公園に指定されています。 ...
いんぶビーチ詳細へ
海の駅あやはし館
海の駅あやはし館 海中道路に建つ船をかたどった海の駅。モズクの加工品やイ草のグッズなど、うるま市特産の品々が豊富に並ぶ。 海の文化資料館やバイキング形式のレストランを併設している。...
海の駅あやはし館詳細へ
海中道路
海中道路 本島の与勝半島と平安座島を結ぶ、全長4.7kmの道路。海中道路は、浅い海域に橋ではなく、土手を築いてつくられた道路で、東洋一の長さを誇る。 道路の途中にあるロードパークには、海の文化資料館、特産品販売所、レストランなどが併設された海の駅「あやはし館」がある。また、道路のほぼ中央にあるビーチは、海水浴客やマリンスポーツに訪れる人でにぎわう。...
海中道路詳細へ
ウエストマリン
ウエストマリン 県内最大のレストランシップ「モビーディック号」ではきらびやかな夕日に包まれ、石垣牛やあぐーを味わえるフルコースのディナーを味わいながら心地よい生演奏がさらに雰囲気をいっそう盛り上げます。また沖縄の海の中が見たい方には水中が大パノラマで観賞できる大型水中観賞船「オルカ号」がございます。...
ウエストマリン詳細へ
ウッパマビーチ
ウッパマビーチ 今帰仁村屈指の真っ白な砂浜が1kmも続く天然ビーチです。...
ウッパマビーチ詳細へ
エメラルドコーストゴルフリンクス
エメラルドコーストゴルフリンクス 沖縄・宮古島でも屈指の美しさを誇るマイパマビーチに隣接するエメラルドコーストゴルフリンクスは、サンゴ礁の海、亜熱帯の樹木、コーラルなど、美しい亜熱帯の大自然を舞台に作られたパブリックコースです。コーラルハザートが特徴の14番ホール、ダイナミックな海越えの16番ホールなどすべてが、戦略性とストーリー性に富んでいます。18ホール、パー72。ビギナーからベテランまでゴルフを愛するすべての方に楽しんでいただける開放感あふれる本格派海洋コースです。 4月~6月、10月~3月/平日:9,450円~、土日祝:14,175円~7月~9月/平日:7,350円~、土日祝:10,500円~...
エメラルドコーストゴルフリンクス詳細へ
ウミガメ館[海洋博公園]
ウミガメ館[海洋博公園] 海洋博公園内の施設で、産卵用の砂場や水中での様子が見られる地下観察室があり、様々な角度からウミガメを観察することができる。   入館無料 ...
ウミガメ館[海洋博公園]詳細へ
海洋博公園
海洋博公園 昭和50年に開催された沖縄国際海洋博覧会を記念して、昭和51年8月に博覧会跡地に設置された国営公園です。とても広い公園内は美ら海水族館をはじめ様々な施設があり1日あっても遊びきれないほどです。...
海洋博公園詳細へ
外地展望台
外地展望台 島がまるごと空港になっている外地島は慶良間列島の空の玄関口。無人島のこの島の海岸線は海ガメの産卵地として知られ、南のムカラク島はダイビングのベストポイント。途中の慶留間島では天然記念物のケラマジカや、沖縄民家の原形を留める重要文化財の「高良家」を訪ねてみても良いでしょう! ...
外地展望台詳細へ
オーシャンリンクス宮古島
オーシャンリンクス宮古島 エメラルドグリーンの海を感じながらプレイを楽しむ海沿いのアウトコースと亜熱帯特有の力強い自然をそのままに活かしたインコース。大自然の中に立つ感動の舞台でプレイをお楽しみください。...
オーシャンリンクス宮古島詳細へ
外地島
外地島 慶良間空港がある外地島。っていうかケラマ空港しかないというイメージです。以前は那覇空港からの定期便もありましたが、今はその定期便も廃止され、チャーター便のみが運航する現況です。とはいうもののケラマ諸島唯一の空港なので重宝していることは確かです。<br />慶良間空港以外に何があるかはまだよくわかりませんが、とりあえず空港以外はあまり行ける場所も無いような気がする外地島です。ちなみに慶留間島とは慶留間大橋で接続しているので、阿嘉島までは車で往来することもできます。...
外地島詳細へ
垣花樋川
垣花樋川 丘陵地の中腹に湧く名水百選の一つ。石に囲まれた男川と女川は、古くから水浴びや洗濯、野菜洗いに利用された。下流の馬浴しと呼ぶ水たまりでは馬の世話をしたと伝わる。  入場料金 無料 ...
垣花樋川詳細へ
サシバリンクス伊良部
サシバリンクス伊良部 心地よい南風と青い海に囲まれた伊良部島の大地でおもいっきりプレイをお楽しみ下さい 9ホール/平日:2,500円、土日祝:3,000円18ホール/平日:4,000円、土日祝:5,500円...
サシバリンクス伊良部詳細へ
エメラルドビーチ
エメラルドビーチ 海洋博公園内にあるビーチで、沖縄美ら海水族館の近くに位置するY字型に突き出した「遊びの浜」「憩いの浜」「眺めの浜」3区に分されたコーラルサンドの美しいビーチです。 平成13年に「水浴場八十八選」、平成18年には「快水浴場百選」に認定されています。...
エメラルドビーチ詳細へ
水納ビーチ
水納ビーチ クロワッサンアイランドと呼ばれる水納島にある水納ビーチ。透明度の高いビーチには、海水浴やシュノ-ケリング、マリンスポーツを楽しむ観光客でにぎわっています。綺麗なサンゴ礁の海で沖縄を満喫できること間違いなしです!!...
水納ビーチ詳細へ
沖縄 瑞泉酒造
沖縄 瑞泉酒造 「瑞泉」その名は、首里城の第二の門「瑞泉門」に湧き出るゆたかな泉から命名した。琉球王朝時、首里の赤田、崎山、鳥堀の三村のみ泡盛つくりを許可されていた。創業1887年、瑞泉は今もその地で伝統の味を継承し、豊富な古酒貯蔵量を誇っている。奇跡的に発見された戦前の黒麹菌を使った「御酒」は、沖縄の宝ともいうべき泡盛である。...
沖縄 瑞泉酒造詳細へ
学童慰霊の碑
学童慰霊の碑 波照間の人々は太平洋戦争末期、西表島の南風見田の浜へ強制疎開させられた。そして多くの人々がマラリアで命を落とした。慰霊碑はこの時に命を落とした子供達の霊をなぐさめ、この悲劇を繰り返すまいと建てられたものだ。 料金 見学自由 ...
学童慰霊の碑詳細へ
観光農園 ユートピアファーム宮古島
観光農園 ユートピアファーム宮古島 約20年前から集めた50品種5000本のぼる世界中のブーゲンビレアが咲き、訪れる多くの人々の目と心を和ませてくれます。 またパーラー内(入館無料)では、園内で収穫したマンゴー、パパイヤなどをブレンドしたフルーツソフトクリームやパパイヤ、島バナナなどをシャーベットにしたスムージー(健康ジュース)も楽しめます。 入場料/大人:500円、小人:200円...
観光農園 ユートピアファーム宮古島詳細へ
瀬長島
瀬長島 自動車や徒歩で往来することが可能で、那覇空港の南にあり、飛行機が真上を通過することから、県内外から多く訪れる観光客の人気スポットとなっている。浜辺では、夕陽を眺めたり、バーベキューをしたり地元客の利用も非常に多い。他にも夜景を楽しんだり、大きなグラウンドもあり、ゆったりとした時間を過ごす場所であるのでのんびりできるスポットである...
瀬長島詳細へ
瀬底土帝君(せそこていくん)
瀬底土帝君(せそこていくん) 沖縄本島北部西側の本部半島西端にほど近い瀬底島にある、土地神を祀る施設。沖縄本島を中心に各地に存在する帝君を礼拝する施設の中でも最大級のもので、帝君信仰に関する建造物の形態を良く保つ代表的な遺構として貴重なものである。という重要文化財に指定された、パワースポットで聖なる地であるようですね!!...
瀬底土帝君(せそこていくん)詳細へ
茅打ちバンタ
茅打ちバンタ バンタとは断崖の事。100m程の断崖から束ねた茅を落とすと途中でバラバラになって飛び散ることが名前の由来。岩の裂け目を利用した「戻る道」と呼ばれる巨岩に挟まれた道路を登りつめた場所にあり、展望台からは素晴らしい景観を望む事ができる。 北部ドライブコースの一つ。辺戸岬に行く前に立ち寄ろう。 ...
茅打ちバンタ詳細へ
ベルビーチゴルフクラブ
ベルビーチゴルフクラブ 一年中プレイに最適な温暖な気候に恵まれた立地と1番から18番までの全ホールいずれからも海が望めるという絶好のロケーションが最大の魅力です。 起状のある各コースはゴルファー泣かせの本格派で、4番・10番・11番・18番は海側に面した眺望の良さ。9番・14番・15番はテクニックを要するチャレンジ絶大の好設計。 いずれも「名門コース」の名にふさわしい貫禄充分と言えます。 美しい豊かなグリーンに南国の赤や黄色の植葉が色を添え、四季をとうして「リゾートゴルフを気軽にダイナミックに」お楽しみいただけます。   メンバー料金/8,050円、ビジター料金/平日:15,400円、土日祝:20,650円...
ベルビーチゴルフクラブ詳細へ
シーサー物語
シーサー物語 内中心部、パイナガマビーチの目の前にある工房。見ているだけで楽しくなるような表情のシーサーを作れば、世界にひとつだけのオリジナルシーサーが出来上がる。旅の思い出作りにも最適。...
シーサー物語詳細へ
喜佐真御嶽
喜佐真御嶽 「宮古島御嶽(ウタキ)由来記」や「琉球国由来記」に記録された宮古島の由緒ある拝所で、祭神を真種子若按司といい、浦島の神とされています。石垣で囲まれ、庭と石段と篭もり家があります。 旧暦2月と10月に世乞い(ユークイ)、旧暦2月と11月に篭もり御願(ウガン)の祭祀がおこなわれます。 拝所内は旧暦6月のヤマアキ(山明け)以外は樹木の伐採や男性の山入りが禁止されています。 見学自由 ...
喜佐真御嶽詳細へ
瀬底島
瀬底島 本部半島から瀬底大橋で陸づたいに行くことができる周囲約8kmの島。島の西には白い砂浜が1kmにわたって続く瀬底ビーチがあり、夕暮れ時の景観が美しいことでも知られている。清からもらい受けたとされる農神・土帝君の木像をまつった土帝君の祠[どていくんのほこら](重要文化財)は、県道に面した公民館の手前を右に入ったところにある。...
瀬底島詳細へ
西崎
西崎 那覇空港より南へ行くと、糸満市という町の西崎町に着く。糸満市の中でも人口が多く、とても賑わっている。多くの物産店やショッピングをできる場所でもあり、西崎工業団地内には、ビーチはもちろん産地直送のお魚センターや、地元でとれた農産物の販売所もあり、市内の利用者など連日ごった返している...
西崎詳細へ
オキちゃん劇場[海洋博公園]
オキちゃん劇場[海洋博公園] 青い海をバックに、海洋博公園のアイドル、イルカのオキちゃんとその仲間たちが楽しいショーを繰り広げます。ダイナミックなハイジャンプ、ユーモラスなダンスやコーラスなど充分に楽しめます。お客様の参加できる特別ショーも随時開催しています。   無料...
オキちゃん劇場[海洋博公園]詳細へ
喜屋武岬
喜屋武岬 沖縄本島最南端の岬。付近の海岸は断崖絶壁で眺望は抜群。展望台横の「平和の塔」は、沖縄戦で戦火に追いつめられ、ここから身を投げた人々に平和を誓い、鎮魂を願って建立されました。 ...
喜屋武岬詳細へ
久松五勇士顕彰碑
久松五勇士顕彰碑 日露戦争時、ロシアのバルチック艦隊が日本本土に向かうのを発見し、通信施設のある石垣島までサバニ(くり船)で渡り、連合艦隊にその事実を打電した島民を讃える碑である。...
久松五勇士顕彰碑詳細へ
シギラベイカントリークラブ
シギラベイカントリークラブ リゾート満喫!シーサイドコース。全ホールから太平洋の青く輝く海が見え、ガジュマルや、ブーゲンビリア等の花木に囲まれた美しさが特徴。11番は、海に向かっての豪快なティーショットが楽しめる名物ホール。難しいのは12番。12番ホールは、グリーン手前に池、奥にバンカー、更にその先はがけ。その上、海際で風の影響を受け易く、2打目の距離感をつかむのが難しい。 全体的に起伏のあるホールが多く、戦略的なおもしろさがあり、上級者からビギナーまで本格的にプレーが楽しめる。 セルフ・スループレー。フェアウェイカート乗り入れ!!...
シギラベイカントリークラブ詳細へ
喜瀬カントリークラブ
喜瀬カントリークラブ 街の喧噪から逃れてきた旅人の心をほどくのは、風と光と影が織りなす大自然のドラマ。昇ったばかりのみずみずしい太陽がフェアウェイを照らし、白波たつ海原が碧く輝き、小鳥のさえずりが森の静寂に響き渡る。絵画のような景観にまどろむ至高の休日。夢にまで見た、静なる南の隠れ家がここにある。 料金  26,200円~5,200円(正会員、ビジターによって変わります。お問い合わせください。)...
喜瀬カントリークラブ詳細へ
西桟橋
西桟橋 その昔、水田がなかった竹富島の島民が西表島まで小舟で稲作に出かけていた当時に利用していた桟橋。島いちばんのサンセットスポット。国の有形文化財に登録されている...
西桟橋詳細へ
喜如嘉板敷海岸の板干瀬
喜如嘉板敷海岸の板干瀬 喜如嘉集落の南側の海岸にあります。砂浜に沿って1kmにわたり、厚さ6~30cmの板状の岩が何枚も重なりあって、まるで板を敷いたように見えます。この岩はビーチロックと呼ばれ、炭酸カルシウムのセメント作用により、砂、れき、岩石などが固結したものです。熱帯から亜熱帯のサンゴ礁海岸特有の岩で、沖縄では板干瀬と呼んでいます。 ...
喜如嘉板敷海岸の板干瀬詳細へ
西表熱帯林育種技術園
西表熱帯林育種技術園 この西表熱帯林育種技術園は熱帯や亜熱帯樹種の育種についての研究を行っているらしいです。熱帯・亜熱帯林の維持や再生のための技術開発と研究、遺伝資源の保存を目的としているそうで国内で唯一亜熱帯性気候を有する西表島の、自然のままの気候で熱帯樹等の研究開発に適しているようです。、園内では赤道直下の国々などから集めた約100種3000本を植栽し試験・研究を行っており、西表島内の郷土樹種の増殖・保存もしている。また、遊歩道もあり、自由に散策することができるそうです...
西表熱帯林育種技術園詳細へ
ダチョウらんど
ダチョウらんど だちょうとも遊べる!乗れる!ドライブコースに最適!美ら海水族館より車10分、世界遺産の今帰仁城より車4分。...
ダチョウらんど詳細へ
おばけ坂
おばけ坂 一見、ただの登り坂のように見える一本の坂道。この坂で車のギアをニュートラルにすると、なんとスルスルと車が坂を登りはじめてしまう。この不思議な現象が、この道がおばけ坂といわれる所以。空き缶で試してみても結果は同じ。坂の上へ向かって缶がコロコロと転がっていく。実際の所、周囲の地形など様々な条件が重なって、本当は下り坂なのに目の錯角で登り坂に見えているらしいのだが、この不思議な体験は一度試してみる価値アリ。 ...
おばけ坂詳細へ
オリオンハッピーパーク
オリオンハッピーパーク 沖縄のビールといえばオリオンビール。名護工場では、ビールの製造ラインを見学することができます。そして、ゲストホールではできたてのオリオンビールが無料で楽しめます。...
オリオンハッピーパーク詳細へ
西表野生生物保護センター
西表野生生物保護センター 古見にある環境省の施設です。イリオモテヤマネコなどの希少生物の保護を目的とした施設で、展示物もかなり充実していて、ちょっとした自然史博物館です。館内には、パネルや島に生息する動物の剥製が展示されていて、西表の自然に理解を深めるために是非訪れてみたいところです。屋外には事故などに遭って弱ったヤマネコのリハビリのためのケージがあって、館内のビデオモニターでそのヤマネコの行動をリアルタイムで見ることができます。さらに、いろいろな植物を観察できる展示林も併設されています。...
西表野生生物保護センター詳細へ
沖縄カントリークラブ
沖縄カントリークラブ 那覇市内より約20分と交通至便なコース。全体に距離は長くないが、打ち上げ、打ち下ろし、池越えと地形を生かしたレイアウトが楽しめます。各ホールに変化があり、南国特有の風の影響があるので、その読みがスコアメイクの鍵となります。メンバー料金/6,710円、ビジター料金/平日:11,000円、土日祝:16,000円...
沖縄カントリークラブ詳細へ
喜宝院蒐集館
喜宝院蒐集館 民芸品から伝統工芸品、美術品など約4000点を展示する、竹富島の歴史民俗資料館。 もともとは喜宝院という、日本で最南端の寺の初代住職、上勢頭亨[うえせどとおる]氏が蒐集した民俗、考古資料を保存展示したもの。その資料は多種多様だが、なかでも珍しいのは、わら算(琉球王朝時代に庶民がつくり出した文字の代用品で、わらの編み方や結び方などを組み合わせて、物の種類や量などを記したもの)。 国の登録有形民俗文化財に指定されている。 入館300円 ...
喜宝院蒐集館詳細へ
沖縄 美ら海(ちゅらうみ)水族館
沖縄 美ら海(ちゅらうみ)水族館 沖縄の海 - 豊かな自然や歴史文化の体験をはじめ、イルカたちとのふれあいも楽しめる海洋博公園。「沖縄美ら海水族館」は、海洋博公園にある人気スポットの一つです。 水族館では、神秘に満ちた沖縄の生き物たちの雄大な世界が広がります。太陽の光が降りそそぐ「サンゴの海」水槽では800群体のサンゴを飼育展示しています。そして、世界最大の魚ジンベエザメや、世界初の繁殖に成功したオニイトマキエイ(マンタ)が観察できる大迫力の巨大水槽「黒潮の海」。さらに謎に包まれた沖縄の深海を再現した「深層の海」水槽へと、沖縄の海を丸ごと体感できます。 ≫お得な美ら海水族館チケット付きレンタカーはコチラ   ...
沖縄 美ら海(ちゅらうみ)水族館詳細へ
沖縄こども未来ゾーン
沖縄こども未来ゾーン 沖縄こどもの国は「ネイチャーランド」と「ワンダーミュージアム」、「チルドレンズセンター」の3つの施設があります。ネイチャーランド」は日本最南端の動物園であり、約150種類の動物たちが飼育されています。「ワンダーミュージアム」は国内外のアーティストにより遊んで学べる展示作品やワークショップなどに参加体験することができます。 「チルドレンズセンター」はこどもの国を応援するボランティアの活動の場です。そして2階の「IT工房」には画像編集、音楽編集などのマルチメディア対応のコンピュータを60台設置しています。そこでは、カンバッチやTシャツを作成するワークショップをしており一般利用も出来ます。 入園料/大人:500円、中高生:200円、4歳以上~小学生:100円、幼児(3歳まで):無料...
沖縄こども未来ゾーン詳細へ
沖縄ダイビングショップスイミー
沖縄ダイビングショップスイミー 「初心者ダイバー」の方も「海がふるさと」という方も「くじらを観たい」という方も「ホテルの予約がまだ...」という方も、皆さんの願いはスイミーが解決しましょう! 「すばらしい時間と感動」をアナタに!スタッフ一同ご来店をお待ちしています。 PADI ディスカバー・スクーバ・ダイビング・コース(体験ダイビング)/9,450円...
沖縄ダイビングショップスイミー詳細へ
オリオン嵐山ゴルフ倶楽部
オリオン嵐山ゴルフ倶楽部 沖縄の恵まれた自然、優れた伝統・文化を取り入れ、戦略性に富んだ本格的ゴルフコースが楽しめます。   丘陵地形を生かした谷越えのホールの多いアウトは、積極果敢な挑戦意欲をわきたたせます。 快適なプレー後のくつろぎ空間であるクラブハウスは、いくつもの棟がパティオと光のコリドール(ガラス屋根)によって連結されており、きわめて回遊性に富んでいます。   当ゴルフクラブは、本格的なコースでゆとりあるプレーを楽しみたいという人のための格好の舞台です。...
オリオン嵐山ゴルフ倶楽部詳細へ
カイジ浜
カイジ浜 竹富島の中心部から歩いて15分のところにある美しい砂浜。漢字では「皆治浜」と書く。別名、星砂の浜。コンドイビーチから浜づたいに歩いていける。潮の流れが急なため遊泳は禁止されている。土産屋があり、オリジナルTシャツやアクセサリー、星の砂も販売している。浜への道では蝶に、浜では竹富島の猫たちに出会える。エメラルドグリーンの海で熱帯魚観賞のあとは、昼寝をしてゆったり島時間を感じたい。...
カイジ浜詳細へ
カヌチャゴルフコース
カヌチャゴルフコース 涼やかな緑の風。カラフルな花々。 映え渡る青空。訪れるたびに出会いの感動と、五感に触れてくる瑞々しい表情をたたえるカヌチャゴルフコース。 本来の二つのコースが設営される広大な敷地を、この上なく贅沢に活かした本格的なチャンピオンコースです。 海と森の薫りに満ちた18ホールすべてが「幸せを呼ぶ海」をイメージに設計されています。 他にはない、楽園ならではの価値をお約束します。 複数のプランあり。お問い合わせください。...
カヌチャゴルフコース詳細へ
喜友名の石獅子群
喜友名の石獅子群 喜友名集落の周囲には、石彫りのシーサー(獅子像)が7体あります。シーサーは、魔よけとして、寺社や城の門、貴族の墓陵、御嶽、村落の出入口などに置かれていました。喜友名の石獅子群は、どれも表情豊かで、集落を取り囲む石獅子の数としては、沖縄県で最も多いものです。 ...
喜友名の石獅子群詳細へ
沖縄平和祈念堂
沖縄平和祈念堂 沖縄平和祈念堂は、沖縄県民はじめ全国民の平和願望、戦没者追悼の象徴として、昭和53年(1978年)10月に建設されました。堂内には、沖縄県下の各町村及び学童による募金活動の支援を受けて、沖縄が生んだ傑出した芸術家山田真山氏が 18年余の歳月をかけて原型を制作した沖縄平和祈念像が安置されています。その胎内には「平和の礎刻銘者名簿」が納められています。このほかにも西村計雄画伯が平和への思いを込めて制作された 絵画「戦争と平和」(20点連作,各300号)が堂内の壁面を飾り、敷地内には彫刻家佐藤忠良氏制作によるブロンズ製の「少年」の像をはじめ、 祈念堂の理念に賛同された日本画壇の第一線で活躍する画家から贈られた大作を展示する美術館などを設置しています。このように沖縄平和祈念堂の理念に賛同された日本を代表する多くの芸術家からの協力を得た沖縄平和祈念堂は、"美と平和の殿堂" として訪れる人々に戦没者を追悼する役割を果たすと共に沖縄戦終焉の地・摩文仁(まぶに)から世界に向けて恒久平和の実現を訴え ています。入館料/大人:450円、中高生350円、小人:無料...
沖縄平和祈念堂詳細へ
恩納村博物館
恩納村博物館 沖縄本島北部・山原(やんばる)の入り口に位置する恩納村にある博物館です。海と山に囲まれた恩納村の人々の暮らしを、生活道具や映像、模型などをつかって紹介しています。「恩納のくらし」をテーマにした民俗展示室、「恩納のみち」をテーマにした歴史展示室、そして、「神々が護る村(シマ)」テーマにした展示室では、さまざまな祭りや行事を映像シアターで上映しています。入館料/大人:100円、大学専門生:50円、小中高生:30円...
恩納村博物館詳細へ
喜友名琉球紅型工房
喜友名琉球紅型工房 伝統的な技法は決して崩さず、いかに現代に沿った紅型を提供できるか」というコンセプトの元、伝統を踏まえながら現代にも通用する紅型を完成させる喜友名紅型工房。 一つひとつの作品は、心を込めて丁寧に染め上げている。 見学無料...
喜友名琉球紅型工房詳細へ
カンドゥラ石
カンドゥラ石 カンドゥラ石とは、嘉保根御嶽の中に置かれている2つの石のことです。かつて雷鳴とともに空から落ちてきて、大雨を降らせたと伝えられています。島の人はそれを神の仕業と信じ、日照りが続くとこの石を持ち上げては落とし、「雨を降らせてください」と祈った。 今年の豊作の感謝と来年の五穀豊穣を願う島最大の祭り「結願祭」が行われています。 ちなみに大きい石は重さ60kgもあり、隕石ではないかという説もあります。...
カンドゥラ石詳細へ
宜野湾海浜公園
宜野湾海浜公園 本公園は野球場・体育館・テニスコートなどのスポーツ施設の他にサッカー場が2面はいる多目的広場・遊具を取り付けた子供広場・屋外劇場そしてトロピカルビーチがあり、レクレーションやレジャーに欠かせない施設がそろった総合運動公園です。  隣接しているコンベンションセンターや屋外劇場でのコンサートや、夏はトロピカルビーチ、秋と春はプロ野球チームの横浜ベイスターズがキャンプを張っており、年中利用者の足が絶えることはありません。...
宜野湾海浜公園詳細へ
かんなタラソ沖縄
かんなタラソ沖縄 地球上にあるすべての生命の源、母である「海」。母体内で胎児の生命を育む羊水のミネラル成分のバランスは、海水とたいへん似ていると言われています。タラソとはギリシャ語で「海」という意味。'タラソテラピー'とは、海水の多様な特性を活かし、身体機能の回復など幅広く活用するフランス生まれの'自然海洋療法'の事。心身を蘇らせる力を宿している島、沖縄。 眼前に広がる雄大な海、山があり水が豊富で空気の綺麗な宜野座村。そんな自然環境を最大限に活用した東海岸のスポット'タラソリゾート'健康 と美をテーマとしたタラソテラピーで心と身体を解き放してみませんか?利用料/大人:2,500円、学割:1,750円、小人:1,250円...
かんなタラソ沖縄詳細へ
千代田カントリークラブ
千代田カントリークラブ 変化に富んだ豪快なゴルフをリーズナブルに!!初心者レディースの方も気軽にゴルフをエンジョイできるパブリックコース!自然の丘陵をそのまま残して造られた変化に富んだ9ホールのコース、4番、6番ショートホールを除いて全てのホールでドライバーショットが可能。...
千代田カントリークラブ詳細へ
宜野湾市森の川
宜野湾市森の川 宜野湾市の森川公園内にある湧泉で、天女がもく浴したという羽衣伝説が残されています。 昔、奥間大親(おくまウフヤ)という男が、森の川でもく浴中の天女を見初め、その羽衣を隠します。 天女は奥間大親の妻となり、一男一女をもうけますが、ある日、羽衣を見つけると、天に戻ってしまいます。二人の間の男の子が察度(さっと)で、後に沖縄本島中部地域を治める中山王(ちゅうざんおう)になったといわれています。...
宜野湾市森の川詳細へ
石の湯 伊の前
石の湯 伊の前  湯浴みをせずに心身をリフレッシュする、まったく新しい癒しのスタイルです。石の湯伊の前の岩盤浴は、温石両方を応用した施設です。緑豊かな自然環境にたたずむ店舗は、ちょっぴり旅気分が味わえるのもいいところ。...
石の湯 伊の前詳細へ
海中展望船サブマリンJr.
海中展望船サブマリンJr. 海中展望船サブマリンJr.は、全長13m、横幅4m、定員23名の半潜水艇で、所要時間30分の間、海中展望室から万座沖のサンゴ礁、色とりどりの魚たちを見ることができます。また、夜には「夜の海中探検」としてナイトサブマリンJr.を運行。同じく所要時間30分の間に、昼間見ることができない幻想的な夜の海中探検を楽しむことができます。 乗船料/大人:3,500円、小人:1,750円 ...
海中展望船サブマリンJr.詳細へ
沖縄 石垣島 石垣氏庭園
沖縄 石垣島 石垣氏庭園 邸宅内には当代石垣氏が住んでいるので、内部の見学はできないが、宮良殿内(重要文化財・名勝)と並び賞される庭園を見学することができる。1800年ころ、石垣氏の祖先、大浜親雲上の代に造られたもので、主に琉球石灰岩を使い、5つの石組みを北から南へと次第に低く築いてあるのが特徴的。これらを石橋で繋いだり、枯れ滝を落とすなど日本庭園の様式をふまえながらも、築山にソテツを植えるなど、地方色の濃い枯山水庭園となっている。...
沖縄 石垣島 石垣氏庭園詳細へ
沖縄 石垣島 石垣島観光
沖縄 石垣島 石垣島観光 石垣島最大級のマングローブを有する宮良川は、市街地から車で約20分にあるネイチャーゾーン。 亜熱帯特有の「水の森」マングローブが迫る川でカヌー遊びを、河口に広がるサンゴ礁では海遊びを、どちらも楽しめるのが最大の魅力ですよ。 ...
沖縄 石垣島 石垣島観光詳細へ
石川ビーチ
石川ビーチ 石川運動公園の隣にある奇麗な浜辺のビーチです。周囲も静かで海を見渡せるベンチやテーブルも設けられており、金武湾を一望できます。 ...
石川ビーチ詳細へ
久高島
久高島 知念(ちねん)半島の東約5kmに位置し、周囲7.75kmの小さな島です。琉球開びゃくの祖アマミキヨが天から降りて最初につくったとされている島で、五穀発祥の地、神の島と呼ばれています。 また、歴代の琉球国王は久高島参詣を欠かすことはありませんでした。 久高島には、12年に1度、午年に行なわれる祭事・イザイホーに代表されるように神秘的な祭事がそのまま残っているため、民俗的に貴重な島として注目されています。 ...
久高島詳細へ
ジロー村楽園
ジロー村楽園 広い園内にはダチョウやクジャクなど、たくさんの動物が飼育されています。他にも薬草園や、ドラゴンフルーツ・マンゴーといった熱帯のフルーツを栽培している果樹園も併設されていますので、のんびり過ごす事ができます。売店では園内で栽培された果実を使ったソフトクリームやアイスクリームなどの販売も行っています。入園料/大人:300円、小人:100円...
ジロー村楽園詳細へ
ナゴパラダイス
ナゴパラダイス 亜熱帯の植物やハーブ・フルーツなどを栽培している花と香りの植物園で、園内にはハーブガーデン・フルーツバレー・ラビリンス・並木通り・ジャングルコースがあります。...
ナゴパラダイス詳細へ
宮古伝統工芸研究センター
宮古伝統工芸研究センター 日本四大上布のひとつ、宮古上布の研究所。 宮古上布の研究所、宮古伝統的工芸品研究センターは、織物体験の他、宮古上布の歴史を学べる展示もある。 宮古上布の小物類や宮古織の品々等の販売も行っており、2Fでは機(ハタ)を使い宮古織の織物体験ができる。 入館無料...
宮古伝統工芸研究センター詳細へ
石川市民の森
石川市民の森 「全国森林浴の森百選」にも選ばれた、緑豊かな山。石川岳の西側には「石川市民の森」が、東側には「石川少年自然の家」が併設され、自然体験学習の場として利用されています。...
石川市民の森詳細へ
赤間山
赤間山 標高227m、島内で一番高く、慶良間の島々や那覇の街など360度を望む。手前には慶伊干瀬[ちーびし]の環礁が見え、慶良間の島が点在する景観は、一枚の絵のよう。中腹には米軍基地の跡地に国立沖縄青年の家がある。...
赤間山詳細へ
多良間村ふるさと民俗学習館
多良間村ふるさと民俗学習館 多良間村ふるさと民俗学習館は、民俗芸能や地域文化の継承発展に努めるとともに、子供たちの視野を広げるために、さまざまな学習をすることができます。館内には古文書や15~16世紀の中国陶磁器、多良間村の伝統行事「八月踊り」の衣裳や台本など、民俗資料の数々が展示されています。「八月踊り」は、毎年旧暦の8月におこなわれる豊年祭で、奉納舞台が重要無形民俗文化財に指定されています。...
多良間村ふるさと民俗学習館詳細へ
カンビレーの滝
カンビレーの滝 方言で「神の座」を意味する。西表島の15ヶ所の神が集まりシマづくりの談合をした聖地であるという。遊覧船乗船料=大人1800円、小人(小学生)900円...
カンビレーの滝詳細へ
川平湾
川平湾 澄みきった青い海と白い砂浜、緑の小島が描き出す風景は石垣島で最も美しいといわれています。湾内は潮の流れが速く、遊泳禁止となっていますが、グラスボートで海中の景観を楽しむことができます。...
川平湾詳細へ
久部良バリー帯
久部良バリー帯 与那国島久部良港の東側高台にある岩礁の裂け目。バリは割れ目のことで、割れ目の幅は約3m、深さ約7m。一帯は海岸近くの景勝地ですが、王府時代に、頭割りで税金を取り立てる人頭税(にんとうぜい)に苦しめられた島人たちが、人口増加を防ぐため妊婦にこの断崖を飛び越えせさせたという伝承があります。転落したり、たとえ飛び越えられても流産という過酷な試練でした。人頭税が廃止されたのは明治36年で、20世紀に入ってからのことです。 ...
久部良バリー帯詳細へ
前岳林道ふれあい施設
前岳林道ふれあい施設 渡嘉敷島南側にある前岳林道をうねるように進み、頂上ふれあい広場の看板を目印にたどり着くことができる。遊歩道が整備され、進むと地層の姿がむき出しになった雄々しい景観が現れる。対照的に遠くに広がる海は穏やかで雄大。 ...
前岳林道ふれあい施設詳細へ
ギャラリー&喫茶 たかにゃ
ギャラリー&喫茶 たかにゃ 釘を使わない、昔ながらの赤瓦屋根の建物を利用したお店。島の暮らしを表現した粘土工芸ギャラリー、八重山のお年寄りが手作りした民芸品販売コーナー、カフェがある。...
ギャラリー&喫茶 たかにゃ詳細へ
久米島
久米島 久米島は、沖縄本島那覇市の西方約100Kmの東シナ海に位置し、久米島本島及び奥武島・オーハ島の有人離島・鳥島・硫黄鳥島などの無人島から構成されています。久米島の北部から中央地にかけて、宇江城岳・大岳などが連なり、南部にはアーラ岳を中心とする山地となっていて、島の中央部に連なる山地から海岸に向かって緩やかな傾斜地が広がり、耕地として利用されています。島の南西海岸は、緩やかな砂丘海岸で北西海岸には、発達した珊瑚礁が延び、久米島を取り囲むような形で内海が形成されています。(昭和58年・島全体が県立自然公園に指定)南東海岸部は、平成8年に「日本の渚百選」に選ばれたイーフビーチやはての浜など美しい海浜地帯となっています。...
久米島詳細へ
倉敷ダム公園
倉敷ダム公園 沖縄本島中部に位置する沖縄市の自然溢れる緩やかな丘陵地帯を流れる比謝川は、与那原川、長田川と合流し、東シナ海へと続く流域49.7km2、幹線流路延長14.4kmの本島最大の流域面積を持つ河川です。...
倉敷ダム公園詳細へ
村民の森つつじ園
村民の森つつじ園 つつじ園をはじめ、バンガロー、オートキャンプ場、パターゴルフ場、冒険教育施設などを備えた、体験型の自然公園です。家族連れでも楽しめる施設が整っています。毎年3月には、「つつじ祭り」が開催され、村の特産物や苗木の販売やイベントなどでにぎわいます。...
村民の森つつじ園詳細へ
多野岳
多野岳 稀少な野鳥が生息するヤンバルの自然を体感できる絶景&ネイチャースポット。標高は385m、県内随一の眺望の名所で、北部の初日の出スポットとしても知られている。周辺には豊かな自然が残され、アカハラダカ、ノグチゲラ、カラスバトやヤンバルクイナなどが飛来する。 ...
多野岳詳細へ
太陽石
太陽石 村人は、この石で日の出の位置の移り変わりを定点観測し、それを元に、農作業や航海の時期などを設定していました。素朴な手法で自然の法則を見出していた昔の人のアイディアに、脱帽してしまいますね。  高さ1.3m、周囲約4mの楕円形の石。背後には琉球松が立ちならんでいます。岩の上をよく見ると、薄く線がかかれた跡があって、実際に使っていたことを偲ばせています。...
太陽石詳細へ
体験王国むら咲むら
体験王国むら咲むら NHK大河ドラマ「琉球の風」のオープンセットとして使用された園内は、赤瓦屋根や琉球石灰岩の石畳など、琉球王朝時代の栄華を感じさせる空間です。その建築郡がそれぞれ体験工房になっており、陶芸、織物、紅型(びんがた)などの伝統工芸や、サンゴの風鈴などのビーチクラフト、空き缶を利用したカンカラ三線など、さまざまな創作体験が楽しめます。...
体験王国むら咲むら詳細へ
体験工房 琉球窯
体験工房 琉球窯 開放感あふれる常夏の島での陶芸体験は何時までも何時までも色あせる事無く、原色のまま貴方の心に残ることと思います。旅の思い出、お土産に、ご自身でシーサー、やちむんをつくる楽しみをご満喫ください。...
体験工房 琉球窯詳細へ
ギャラリー・プルミエSHOP
ギャラリー・プルミエSHOP 美術品・美術工芸品等の展示販売会場としてお貸し致します。プルミエ取扱い作家の画像販売も行なっております。 ...
ギャラリー・プルミエSHOP詳細へ
帯岩
帯岩 通り池の南800mにある巨大岩。1771年(明和8年)の大地震のときに、高さ85mの巨大津波が宮古諸島を襲い、この岩は海底から打ち上げられた。高さ約13m、周囲約60m、総重量は数十トンもあり、巨大な岩を持ち上げた津波の破壊力に驚く。そばに立つとその大きさに、あらためて圧倒される。今は町指定史跡となり、航海安全、家内安全の参拝所として大切にされている。...
帯岩詳細へ
キャロットアイランド日帰り海水浴
キャロットアイランド日帰り海水浴 楽しい!沖縄の秘島でマリンスポーツ満喫ホワイトビーチアイランド★大人気!キャロットアイランド日帰り海水浴プラン★ホワイトビーチアイランド(津堅島)は、勝連半島の南東地点にある、人口約700人の小さな島。最高級の人参の取れる島として有名なんです!最高級な人参が育つ環境の島は、沖縄県有数の白砂の綺麗なビーチもあります。海も穏やかで、マリンレジャーには最適です。そんな「綺麗な砂浜」「穏やかな海」を全身で体感して下さい!★キャロットアイランド日帰り海水浴&マリンスポーツプラン★とにかくマリンスポーツを楽しみたい方(若者向け)にお得なプランになっております。迫力満点のマリンスポーツを2品セットにした満足の商品です。★キャロットアイランド日帰り海水浴&体験ダイビングプラン★ダイビングに興味はあるけど「泳げないから怖い」「初めてだから不安」といったお客様の声が多いため、当社では最大でもインストラクター1に対してお客様2の体制をとっており、お客様の希望があればマンツーマンでも行いますので初めての方や泳げない方、お子様(10才~)から高齢者の方まで安心して楽しんでいただけます。★キャロットアイランド日帰り海水浴&アクティブプラン★このアクティブプランは、沖縄の数あるマリンスポーツの中でも人気の高いダイビングにマリンスポーツが1品付いて、当社人気No.1の商品となっております。 ■キャロットアイランド日帰り海水浴プラン12才以上4,500円4~11才3,500円0~3才無料■キャロットアイランド日帰り海水浴&マリンスポーツプラン10才以上8,000円■キャロットアイランド日帰り海水浴&体験ダイビングプラン10才以上10,500円■キャロットアイランド日帰り海水浴&アクティブプラン10才以上12,000円...
キャロットアイランド日帰り海水浴詳細へ
大岳
大岳 石垣島から船に乗って小浜島にわたると、大岳展望台のある場所につきます。大岳からみえる海は見晴らしがよく絶景ですね。...
大岳詳細へ
久米島紬事業協同組合
久米島紬事業協同組合  久米島紬の起こりは、15世紀の後半に「堂の比屋」と呼ばれる人物が、中国から養蚕技術を学びこれを広めたことから始まったと言い伝えられています。 日本の紬絣技法は久米島を起点に発達し、沖縄本島、奄美大島を経て本土に伝えられ、大島紬、久留米絣、結城紬などのもととなり、日本全国に伝播されていきました。 久米島紬が紬の発祥の地とも言われています。 料金大人 200円 中学生以下100円 ...
久米島紬事業協同組合  詳細へ
大宜味村 芭蕉布の里
大宜味村 芭蕉布の里 芭蕉布は、沖縄の織物の中でも最も古い織物で、13世紀頃には織られていたと伝えられています。後継者育成を目的とした施設で、伝統を受け継いでいる人たちの共同作業場にもなっています。...
大宜味村 芭蕉布の里詳細へ
宜野湾市立博物館
宜野湾市立博物館  沖縄の歴史を「貝塚時代」「グスク時代」「琉球王国時代」「明治以降の近代」「戦前・戦後」の大きく5つに区分し、宜野湾地域の情報を中心に紹介。鍋・釜・はた織り機・昔の衣類などの民具、戦争に関する資料と、沖縄関係の書籍約1万8000冊を所蔵する。入口では、人類の進化や顔の特徴の変化をテーマに、3体の復顔像を展示するほか、「宜野湾人の顔」のコーナーでは、明治から平成生まれの市民の顔写真を展示している。入館料/大人:200円、高校・大学生:100円、小中学生:50円...
宜野湾市立博物館詳細へ
久米島ウミガメ館
久米島ウミガメ館 奥武島(おうじま)「畳石(たたみいし)」のすぐ近くにある、ウミガメの保護を目的とした施設。絶滅の危機にあるウミガメ類の現状をパネルや映像でわかりやすく説明しています。大水槽ではゆったりと泳ぐウミガメの姿を見ることができ、アカウミガメ、アオウミガメ、タイマイのかわいらしい子ガメ達の水槽もあります。また、ゴールデンウィークや夏休みにはウミガメの保護・研究のために「ウミガメの体験放流」もおこなっています。 入館料/大人:300円、小中高生:200円...
久米島ウミガメ館詳細へ
大見謝ロードパーク
大見謝ロードパーク 大見謝川の川沿いにあり、海を見渡せる展望台とマングローブ林の中を歩ける遊歩道があります。 ジャングルホテルパイヌマヤと船浦の間にあります。...
大見謝ロードパーク詳細へ
久米島ホタル館
久米島ホタル館 沖縄県を代表する県指定天然記念物のクメジマボタルと島に棲む小さなホタルたち、ホタルを生かす島の生きものたちを、ミニ水族館やミニ昆虫館のような展示で紹介しています。島の生きものがおかれている現状を写真や資料で訴え、ホタル館の設立目的のひとつである保護・保全活動の要となっている久米島ホタルの会の活動報告も展示されています。 入館料/大人:100円、小人:50円...
久米島ホタル館詳細へ
宮古島海宝館
宮古島海宝館 世界各地から集められた6200種、26000点の貝が展示されている貝の博物館。宮古で採れる貝をはじめ、めったに見ることのできない貴重な貝や毒を持った危険な貝など、見たり触れたりして楽しみながら貝について知る事が出来ます。また、館内には貝細工コーナーがあり、自分だけのオリジナルアクセサリーを作る事も出来ます。レストラン、ショップも併設されています。 入館料 大人 500円  子供 300円 ...
宮古島海宝館 詳細へ
大池とオヒルギ群落
大池とオヒルギ群落 島の中央部には日本最大のカルスト湖沼群があり、石灰岩の炭酸カルシウムが溶けてできた湖沼が多く点在している。面積約40万平方mの大池はその中でも最大の淡水池。大池の北岸には、本来は汽水域にできるオヒルギの群落(マングローブの構成種)が見られ、島がまだ環礁だったころの名残と考えられている。内陸封鎖型のマングローブとして世界的にも珍しく、国の天然記念物に指定されている。...
大池とオヒルギ群落詳細へ
久米島自然文化センター
久米島自然文化センター 琉球が進貢貿易をおこなっていた琉球王国時代、久米島は、航路上の要衝の地として重要な役割を担っていました。こうした歴史的背景から久米島には、現在でも往時の歴史を物語る文化財や遺跡が数多く残されています。「久米島自然文化センター」では、島の歴史や豊かな自然や生活文化などを、展示品を交えて分かりやすく紹介しています。沖縄県や久米島に関する資料が閲覧可能ですので研究学習にも便利です。また、特別展・文化講座・夏休み子供学習教室などの開催もあります。 入館料/大人:200円、高大生:150円、小中学生:100円...
久米島自然文化センター詳細へ
クイヌパナ
クイヌパナ 人口わずか5人の上地島にあるビューポイント。上地港の西に高く突き出た展望台で、頂上までは石の階段が組まれている。頂上に立つと正面に緑に覆われた西表島、左に青い海に浮かぶ下地島、足元にエメラルドグリーンに輝く海を見ることができる。クイヌパナの「クイ」は越すという意味で高台を指し、「パナ」は端という意味があり、直訳すると端の高台になる。 また、島の男女のやりとりを歌った越の頂節の内容から、「恋の花」という字があてられることもある。 ...
クイヌパナ詳細へ
大東神社(だいとうじんじゃ)
大東神社(だいとうじんじゃ) 島の開拓者、玉置半右衛門が天照大神を奉安して造営した島の氏神様。古木がうっそうと茂る境内は、ダイトウコノハズク、ダイトウビロウなど島特有の動植物の宝庫だ。夜は国の天然記念物である日本一大きなコウモリ、ダイトウオオコウモリも飛び回る。毎年9月22・23日に島随一の祭、豊年祭が催され、江戸相撲・沖縄角力[かくりき]が奉納される。...
大東神社(だいとうじんじゃ)詳細へ
大泊ビーチ
大泊ビーチ 伊計ビーチから車で2~3分、島の奥に向かって進むと看板を辿っていくと到着です。天然ビーチで、内海のため風や潮流の影響を受けにくく安定して過ごせるビーチです。白い砂浜が600mも続く、ワイドなビーチです。 ...
大泊ビーチ詳細へ
宮古島市総合博物館
宮古島市総合博物館 宮古の自然・歴史・民俗・文化を紹介することを目的とした博物館。 第一展示室では宮古に人々が住み着いた時代から第二次世界大戦までを、民俗部門として伝統芸能や行事を紹介している。 第二展示室では、宮古島の生い立ちや自然を、美術工芸部門では特色ある織物・焼き物を紹介。宮古島の自然と風土を一度に知ることができる。テーマごとに展示を分けていて、とてもわかりやすい。 大人300円 大学・高校生200円 小・中学生100円 (団体割引 20名から50円引) ...
宮古島市総合博物館詳細へ
谷茶ビーチ
谷茶ビーチ 沖縄民謡「谷茶前(タンチャメー)」で知られる海岸がこの谷茶ビーチです。民謡に歌われたにぎわいは今はなく、とても静かなビーチですが、昔と変わらない自然のままの姿を今に残しています。サンセットの美しいポイントとして、また、ビーチパーティーを気ままに楽しむ浜として、地元の人に親しまれています。 ...
谷茶ビーチ詳細へ
宮古島市熱帯植物園
宮古島市熱帯植物園 広大な園内にヤシやガジュマルなど亜熱帯の草花や樹木が、1600種7万本以上生い茂っている熱帯植物園。3月から4月にかけて満開になるデイゴ並木もみどころのひとつです。 亜熱帯特有の草花や木々に野鳥が群れ、蝶が舞う静かな散策のスポットです。 入園無料...
宮古島市熱帯植物園詳細へ
知花ゴルフクラブ
知花ゴルフクラブ 全9ホールのショートゴルフコースです。コースラウンド時間も1時間半程度と短いので、初心者や女性の方でも気軽に利用できます。また、沖縄市の中心部にあり交通にも便利。コースの特徴としては起伏がやや多めですが、各ホール琉球松やネットなどでセパレートされており、ドッグレッグや池越えなどのホールも楽しめます。...
知花ゴルフクラブ詳細へ
宮古島壺屋焼 金城陶芸
宮古島壺屋焼 金城陶芸 陶土は沖縄本島壺屋焼で使っている赤土70%、宮古の土30%を使用。国宝金城次郎一門で魚の線ぼりをしている。金城陶芸の特徴として、牡丹文の線ぼりをしている。シーサーは代々受け継いで伝統工芸としての形を伝承している。 見学無料...
宮古島壺屋焼 金城陶芸詳細へ
知花城跡
知花城跡 沖縄市知花にあるカルスト残丘地形を利用したグスクです。首里王府の総大将として勝連(かつれん)城主の阿麻和利を破った鬼大城が、第一尚氏の滅亡後、第二尚氏に追われ自害した場所だといわれています。南側の崖中腹には、鬼大城の子孫が建てた墓が残っています。...
知花城跡詳細へ
ザ・サザンリンクスゴルフクラブ
ザ・サザンリンクスゴルフクラブ エメラルド色に輝く海。50mを超える断崖。ダイナミックな海岸線と溢れる緑に囲まれたシーサイドリンクス。リゾートホテルを併設しており、ガーデンプール(4~9月)、サウナ付き大浴場など、リゾートライフを楽しむことができます。 メンバー料金/7,302円、ビジター料金/14,652円(季節によって変動あり)...
ザ・サザンリンクスゴルフクラブ詳細へ
宮良殿内
宮良殿内 819年松茂当演が建造した赤瓦屋根の豪壮な士族屋敷。沖縄における殿内構造の唯一の遺跡。 石灰岩の巨石を配した京都風の枯山水庭園がある。 なお、この庭園は、首里の代表的庭師、城間親雲上が造園したと伝えられる。   .料金 大人:200円 子供:100円...
宮良殿内詳細へ
サンニヌ台・軍艦岩・立神岩
サンニヌ台・軍艦岩・立神岩 切り立った断崖に囲まれた与那国島の中でも、東南部は最も厳しく、男性的な風景を持つエリア。 荒い外海により気が遠くなるほどの時間をかけて造り出された奇岩が点在する。   東崎から、ほど近いところでは、幾層にも分かれた断層を岩肌に見せるサンニヌ台がある。 展望台からは、その名の通り軍艦のように見える軍艦岩が、今も波に洗われているのが見える。  サンニヌ台から歩いて5分ほどの場所には、その岩の頂上から降りられなくなった若者が、神様に助けられたという伝説が残る立神岩が屹立している。...
サンニヌ台・軍艦岩・立神岩詳細へ
ジ・アッタテラス ゴルフリゾート
ジ・アッタテラス ゴルフリゾート 恩納岳の麓から東シナ海を望む絶好のロケーション。変化に富んだスプロールをそのままいかしたコースは、海を見下ろす林間コースに相応しく、飽くことのない挑戦意欲をかき立てるコース設計となっています。池を随所に配し、フェアウェイも広い。ホールそのものにアップダウンはないので、景観を楽しみながらプレーできます。 平日:16,750円、土日祝:22,000円...
ジ・アッタテラス ゴルフリゾート詳細へ
旧円覚寺総門
旧円覚寺総門 円覚寺は琉球における臨済宗の総本山でした。尚真王が父王の霊を祀るために1492年から3年がかりで建立したと伝えられます。以後、第二尚氏王統歴代の菩提寺でした。 総門は、その第一門で、正面石牆中央にあります。三間二面、一戸・単層・入母屋造本瓦葺きの八脚門で、中央一間に両開桟唐戸を設けてあり、正面部分は吹き抜けで、その奥左右に仁王像を安置していました。 沖縄戦で破壊され、昭和43年に復元されました。   料金 無料...
旧円覚寺総門詳細へ
パラダイスプラン雪塩製塩所
パラダイスプラン雪塩製塩所 2000年8月に「ミネラル含有数世界一」としてギネス協会に認定され、また世界食品オリンピックと称される2006年モンドセレクションの品評会で「味と品質が世界に通用するほど高いものである」という評価を意味する金賞を受賞した「雪塩」。原料となる宮古島の地下海水から海の成分だけを丸ごと残す製塩法を解説。小麦粉のようなサラサラとしたパウダー状の雪塩ができるまでを無料で見学することができる。掲載写真『西の浜海岸』から雪塩が生まれます! 見学無料...
パラダイスプラン雪塩製塩所詳細へ
具志堅用高記念館
具志堅用高記念館 具志堅用高は、昭和51年WBA世界Jr.フライ級王座に着き、以後13度防衛と、日本歴代の世界チャンピオンの中でも、最多連続防衛記録を持ち、石垣市の名誉市民でもある。その具志堅用高のすごさを垣間見れるのが、石垣島にある「具志堅用高記念館」、石垣島へおこしの際は、 ぜひ「具志堅用高記念館」にもオーリトーリ!※「オーリトーリ」は、石垣島の方言で「いらっしゃい」の意味 入館料/大人:400円、小人:200円 ...
具志堅用高記念館詳細へ
旧海軍司令部壕
旧海軍司令部壕 旧海軍司令部壕は、日本で唯一住民を巻きこんだ地上戦が行われた沖縄戦の日本海軍沖縄方面根拠地隊司令部のあった所で、その一部が現在公開されています。 約4,000名の兵士が壮絶な最後を遂げた壕内は、司令官室、作戦室などが当時のまま残され、戦争の悲惨さ過酷さを訴え、平和を願う場となっています 。併設の資料館では、壕内で発見された遺品や写真などが展示されています。     参観料(大人) 420円  (小人) 210円  団体(大人) 380円 ...
旧海軍司令部壕詳細へ
竹富町子午線ふれあい館
竹富町子午線ふれあい館 橋の上からは素晴らしい透明なエメラルドグリーンの海を間近に見ることができます...
竹富町子午線ふれあい館詳細へ
パワーストーン&手作り万華鏡館
パワーストーン&手作り万華鏡館 海が見える小高い場所にある、世界にひとつだけのオリジナル万華鏡やパワーストーンのアクセサリーが創れる店。 手作り万華鏡/2500円~パワーストーンブレスレット/2500円~ピアス/1000円~...
パワーストーン&手作り万華鏡館詳細へ
竹富島
竹富島 白砂の道、赤瓦の屋根、石垣とブーゲンビレア、そして青と白のコントラストが美しい遠浅の海。沖縄の古き良き町並みを残すここでは水牛車や徒歩、サイクリングなど、心地よい風を感じながらゆったりペースで島を巡りたい。...
竹富島詳細へ
シムスケー
シムスケー シムスケーとは旧シムス村跡にある古井戸のこと。その昔、7ヵ月にも及ぶ大干ばつの際、1頭の牛がこの地を前足で掘り水を飲んでいた。それを見た人々はここに井戸を掘り、水を得て、命を救われたと伝えられている。 見学自由出来ます。...
シムスケー詳細へ
竹富町波照間島星空観測タワー
竹富町波照間島星空観測タワー 日本の有人島で最南端の波照間島に平成6年4月に開館した施設です。屋上には開閉式の天体ドームがあり200mm屈折式望遠鏡が設置されています。周りに民家・街灯も無い水平線が見える海岸線にあるため夜は満天の星空の元での星空ガイド、望遠鏡での天体観測も行っております。...
竹富町波照間島星空観測タワー詳細へ
恵子美術館
恵子美術館 全国でも珍しい超現実・幻想美術館。展示作品は主宰・垣花恵子の大作群や、世界や日本全国で活躍する美術家の絵画の大作や、デザイン、彫刻の小品を展示。 小さいけれど本格派、本格派なのに気軽に入れる観光スポット。   大人500円  高校生300円  中学生200円 小学生50円...
恵子美術館詳細へ
ジュゴン神社
ジュゴン神社 正殿は琉球王国最大の木造建造物で国殿または百浦添御殿(ももうらそえうどぅん)とよばれ、文字通り全国百の浦々を支配する象徴として最も重要な建物でした。正殿を二層三階建てとすることや装飾化した龍柱は日中にも類例がなく、琉球独自の形式といってよいでしょう。 ...
ジュゴン神社詳細へ
玉取崎展望台
玉取崎展望台 石垣島の川平湾に並ぶ景勝地。展望台からの景色はまさに最高です。 中でも石垣島北部を望む景色は海と道と緑が織りなす景色がいい感じ 。もちろん南側の景色も眼下にハイビスカスの花が広がっていてとてもキレイです。 駐車場には公衆トイレも併設。   見学自由    ...
玉取崎展望台詳細へ
今帰仁城跡
今帰仁城跡 この城は別名北山城、山北今帰仁城と称し、13世紀頃から築かれたとされている。時期や築城者は不明であるが、おそらく長年月を経て現在の規模になったのであろう。 グスクといわれる沖縄の城は、多くの場合その発生過程からしても宗教的性格が強く、当初から天守や櫓、曲輪等はない。城内の各所に火の神はじめイベや拝所が散乱し、殊に祭祀を司る神女(ノロ)たちの館が、主要部に位置するのも当城の特色といえよう。 この城に関する最古の文献は14世紀中国の「明実録」で、伯尼芝(はにし)珉(みん)、攀安知(はんあんち)ら山北王の名や、進貢貿易について記している。現在実施中の発掘調査によって、当時の大規模な建物の礎石、明、元時代の古銭や陶磁器片、装飾具などが出土し、記事を裏付けている。北山、中山、南山と分立していた琉球は、15世紀初め、中山の尚巴志に統一され(第1尚王朝)、その過程で北山も滅亡した。以後北山監守在任の制度は第2尚王朝にも継承され、薩摩支配下の18世紀まで続いた。その間、薩摩軍による破壊もあり、ふたたび往古の繁栄を見ることなく、無人の廃虚となった。昭和の初頭、皇国思想高揚の風潮の中、北山神社が企画され、現存の大鳥居も建立されたが、第2次大戦の激化で実現を免れた。 1955年、琉球政府文化財保護委員会により「記念物・名勝」、1962年「有形文化財・建造物」の指定をうけた。1972年沖縄施政権返還と同時に、文部省により国の史跡とされ現在に至っている。<br />総面積1万七千坪。北東志慶真川の断崖を背に、南西に展開する城域は、石灰岩野面積みの石垣(総長1.5k)、1部は2重の美しい曲線を描く城壁に囲まれている。この城の1角に立つとき、かつて東支那海を中国との交流の道とし、北は奄美諸島までその文化圏とした、北山の壮大な栄枯の歴史を、誰しも思わずにはおれないであろう。入園料/大人:400円、小中高生:300円観覧料は今帰仁城・今帰仁村歴史文化センターの共通券となります。...
今帰仁城跡詳細へ
金剛石林山
金剛石林山 沖縄本島最北端に位置し、2億年前(古生代)の石灰岩が雨水などで長い年月をかけて侵食されてできたカルスト地形の山々の事です。石灰岩の台地は、炭酸ガスを含んだ雨水に溶ける特徴があり、その為、他の地域と異なる特異な地形が多くあり、それらをカルスト地形と呼びます。金剛石林山は熱帯カルストの最北端にあたり、パプアニューギニアやインドネシア等の亜熱帯地域でみられる熱帯カルスト地形が日本では沖縄だけで見る事が出来ます。    入園料/大人:800円、小人:500円...
金剛石林山詳細へ
竹富島の集落
ハイビスカスが咲き、サンゴを積み上げた石垣に囲まれた家の伝統的な赤瓦と白砂の道が美しいコントラストを見せる集落は、昔ながらの景観を残している。1987年(昭和62)には国の重要伝統保存地区に選定されている。町の中央にある赤山公園のなごみの塔からの景観が素晴らしい。...
竹富島の集落詳細へ
竹富民芸館
竹富民芸館 竹富島は、ミンサー帯や芭蕉布など伝統的な織物が受け継がれている島としても知られている。竹富民芸館では、芭蕉布が織りあがるまでの作業工程をパネルで紹介しているだけでなく、機織りの実演も見学させてもらえる。機織り体験コーナーもあるので(糸代のみ実費)、時間に余裕がある人は是非チャレンジしてみて。10センチ角のコースターなら(糸代300円ほど)、30分~1時間でできあがるよ。島内で織り上げられた織物の販売もあり。ミンサー織りのテーブルクロス1500円~。...
竹富民芸館詳細へ
中城ゴルフ倶楽部
中城ゴルフ倶楽部 沖縄カントリークラブの姉妹コースで、沖縄で最も新しいゴルフ場。世界遺産の中城城址をバックに、太平洋と東シナ海を眺望する壮大なコース。...
中城ゴルフ倶楽部詳細へ
金城三味線製作所
金城三味線製作所 沖縄の代表的楽器、三線。音楽が生活の一部である沖縄では、どの家にも三線があると言われているほど身近な楽器。 見学無料  ...
金城三味線製作所詳細へ
ショートコース玉城
ショートコース玉城  那覇空港から約40分。ショートコース玉城は、オーガスタゴルフのグリーンを彷彿とさせるアンジュレーションと様々な顔をのぞかせるコースがあなたのゴルフ心をより一層熱くさせます。 ...
ショートコース玉城詳細へ
シルミチュー
シルミチュー 宇比嘉の南南東端の森の中に大きな洞穴がある。地元では琉球開びゃく祖神、アマミチュー、シルミチューの居住したところと伝えれれている。毎年、年頭拝みには比嘉のノロ(祝女)が中心となって、海浜から小石1個を拾って来て、洞穴内に安置された壺に入れて拝んでいる。また洞穴内には鍾乳石の隕石があり、子宝の授かる霊石として崇拝され、信仰圏の広い貴重な霊場である。...
シルミチュー詳細へ
シンリ浜
シンリ浜 久米島空港から徒歩10分。東シナ海に沈む夕日が望める海岸。すぐ近くに飛行場の滑走路がるので、離発着をみながら海水浴ができる。きれいな夕陽がみられる場所としても有名。...
シンリ浜詳細へ
金武シーサイドゴルフクラブ
金武シーサイドゴルフクラブ ビギナーも上級者も楽しめる変化に富んだ9ホール・ショートコースのゴルフ場です。ストレス解消、体力・健康作り、森林浴も楽しめるよう、ユニークなコース設計を施しているのも特徴のひとつ。 眼下に金武湾を望むロケーションの良さも魅力的で、爽快な気分でプレイできると評判です。 ホール9、パー27。高速・金武伊芸インターから車で約2分の場所にあります。   料金 平日(¥1300) 土曜日(¥1400) 日祝日(1500)...
金武シーサイドゴルフクラブ詳細へ
金武観音寺鍾乳洞
金武観音寺鍾乳洞 金武観音寺は、16世紀に日秀上人(にっしょうしょうにん)によって創建されました。戦火による焼失をまぬがれたため、昭和17年に再建された際に取り入れた木造の建築様式を今にとどめています。 境内の樹齢300~400年というフクギやデイゴも必見。 また、境内には永酒堂と呼ばれる金武鍾乳洞があり、金武酒造が酒蔵として利用しています。 その中では全国から預けられた泡盛を貯蔵し、じっくり寝かせて味わい深い古酒をつくっています。酒蔵は入場料を払えば見学も可能です。   入場料/大人:400円、中人:300円、小人:200円        ...
金武観音寺鍾乳洞詳細へ
中城城跡公園
中城城跡公園 琉球王国時代の記憶を、今に伝える中城城跡。自然の岩石や地形を巧みに利用した美しい曲線の城壁、当時の巧みな石積技術を目の前で見る事ができます。「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして、世界遺産に登録されました。...
中城城跡公園詳細へ
ヒンプンガジュマル
ヒンプンガジュマル 名護大通りの中央に立つ、高さ19m、幹回り10mあまりのガジュマルの巨木。樹齢は250年以上にもなり、その存在感は、名護市のシンボルというにふさわしいたたずまいをみせる。 「ヒンプン」とは魔除けの意味を持つ門と家の間に立てられるついたてのようなもののこと。 名護市の玄関口に位置することからこの名が付けられたという。木の下に立つ三府龍脈碑[さんぷりゅうみゃくひ]は、18世紀の政治家蔡温[さいおん]が、王国の首都を首里から名護に移すという遷都論に反対した内容が記されたもの。 ...
ヒンプンガジュマル詳細へ
仲原馬場・松並木
仲原馬場・松並木 国道505号沿いにある幅約30m、長さ約250mの長方形の馬場。戦前は地域の民俗行事や、草競馬などが盛んに行われ、地元の人たちの交流場であった。馬場の両側には、18世紀の政治家・蔡温[さいおん]が植林を進めたと伝わる琉球松の巨木が立ち並ぶ。枝振りも見事な松並木の木陰で身体を休めながら、かつて行われていた草競馬の光景に思いをめぐらすのもよい。...
仲原馬場・松並木詳細へ
ちな陶房
ちな陶房 博物館の民具収集で焼物に興味を持った知名さんが、陶房を開いたのは昭和63年。知名陶房の特徴は作品がバラエティに富んでいること。花びんや湯飲み茶碗、コーヒーカップなどは、生活の中で使いやすいように、またあきのこないように工夫されています。最近特に力を入れているのがハチヂの文様が入ったペンダント又赤瓦を利用して漆喰で作ったシーサーひとつひとつがおおらかであたたかみのある作品ばかりです。また、同敷地内の「Cafeアジール」では陶製アクセサリーやジャムなどの制作体験ができます。...
ちな陶房詳細へ
仲里熱帯果樹園
仲里熱帯果樹園 マンゴー・パパイヤ・スターフルーツ・エッグフルーツなど、約50種類のトロピカルフルーツを栽培。園内を散歩した後、もぎたての果実やしぼりたての生ジュースを味わうことができる。熱帯果樹の王様マンゴー、甘酸っぱくてサッパリ味のスターフルーツ、果肉たっぷりのグァバやパパイヤ、特にオリジナルのマウンテンササップはオススメ。季節ごとのフルーツの詰め合わせや、生ジュースの全国発送もできる...
仲里熱帯果樹園詳細へ
首里城 正殿
首里城 正殿 正殿は琉球王国最大の木造建造物で国殿または百浦添御殿(ももうらそえうどぅん)とよばれ、文字通り全国百の浦々を支配する象徴として最も重要な建物でした。正殿を二層三階建てとすることや装飾化した龍柱は日中にも類例がなく、琉球独自の形式といってよいでしょう。 入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城 正殿詳細へ
金武大川
金武大川 1992年に金武町文化財に指定された湧泉「金武大川」(キンウッカガー)並里集落の中央に位置する金武大川。 涼を求めて立ち寄る人が多く、「長寿の泉」と呼ばれています。 その石は沖縄本島でよく見られる琉球石灰岩で造られており、集落共同井泉として昔から使われていました。 水質が良く豊富な水量は1日1000トンを超え、枯れたことが無いといわれています。   湧き水は飲用可・持ち帰り自由 料金 無料 ...
金武大川詳細へ
首里城・右掖門
首里城・右掖門 久慶門より長く延びた石畳の坂道の上にあり、城壁に桁を渡した桜門様式で、御内原への通用門として使用された。 入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城・右掖門詳細へ
忠孝酒造
忠孝酒造 沖縄県豊見城市にある泡盛メーカー。昔の泡盛製造を忠孝蔵で再現。琉球王朝時代の地釜甑(じがまこしき)による米蒸し、忠孝窯製作の甕仕込み、沖縄本島では唯一の地釜蒸留など、生きた泡盛造りをガラス越しに見学・体験することができます。...
忠孝酒造詳細へ
首里城・御庭
首里城・御庭 式典や儀式の行われた、極めて重要な空間。広場の朱色のコンストラストに王朝時代の人々の美意識がうかがえる。  入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城・御庭詳細へ
具志川城跡
具志川城跡 15世紀の初頭に久米島を支配した、真達勃按司によって築城されたと伝えられている城跡。 城郭の壁には安山岩と石灰岩が使用されており、その構造は文化的見地からも注目されている。 現在は城門と石垣が残っているだけだが、自然を巧みに利用した要塞だったことがわかる。 城跡の裏は絶壁で、その向こうの東シナ海が一望でき、当時盛んに行われていた南海貿易を彷佛とさせてくれる。...
具志川城跡詳細へ
首里城・広福門
首里城・広福門 首里城第四の門。中央部だけ二階建ての赤瓦葺き入母屋造り。現在は有料区域の入館発券所として用いられる。 入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城・広福門詳細へ
首里城・瑞泉門
首里城・瑞泉門 首里城第二の門で1470年頃の創建とされる。門の外側に石彫龍頭の口から水がでる。龍樋と呼ばれる泉がある。 入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城・瑞泉門詳細へ
長幕
長幕 洗面器型をした南北大東島の外周には、幕とよばれる丘陵があり、環状に内陸部を囲んでいる。幕より内陸側は幕下[まくした]、海岸側は幕上[まくえ]といい、幕下は幕により風や潮から守られている。北大東島には東西約1200mわたって続く幕があり、石灰岩の切り立つ絶壁で、長幕とよばれている。大東諸島は独自の植生を持つが、なかでも長幕一帯に生育する植物群落にはダイトウワダン、ダイトウビロウなどの固有種や、ヒメタニワタリなど植生分布の研究上貴重な種が残り、国の天然記念物に指定されている。 ...
長幕詳細へ
津堅ビーチ
津堅ビーチ 津堅島の沖縄本島側に面したビーチです。島一周が5kmほどなので、港からビーチへも歩いていける距離です。沖縄本島に沈む夕日が、切なく美しいビーチです。...
津堅ビーチ詳細へ
首里城・南殿、番所
首里城・南殿、番所 行祭事を行う他、薩摩役人の接待所としても使われた。建物は日本風の造りになっている。 / 入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城・南殿、番所詳細へ
砂山ビーチ
砂山ビーチ 宮古島といえば前浜とこの砂山ビーチと言っても過言じゃないぐらいメジャーなスポット。駐車場から砂山を少し登ればあとは一気に下るだけ。その途中から見下ろす海の色も格別ですし、またビーチまで行って海の色を眺めるのもおすすめです。岩穴の向こうに青い海が見える景色が格別です。   遊泳期間 1年中    遊泳料金 無料    ...
砂山ビーチ詳細へ
慶佐次湾のヒルギ林
慶佐次湾のヒルギ林 慶佐次川河口の慶佐次橋周辺から上流約1kmにわたって、本島最大規模のヒルギ林が広がっている。メヒルギ、オヒルギ、ヤエヤマヒルギの3種類からなり、なかでもヤエヤマヒルギはここが分布の北限地となる。 タコの足のような根を張るマングローブが延々と連なるさまはなかなかユニーク。...
慶佐次湾のヒルギ林詳細へ
首里城・奉神門
首里城・奉神門 君誇御門」(きみほこりうじょう)とも呼ばれ1562年の創建。正殿に対する門で3つの入口を持つ7間4面の楼門。   入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城・奉神門詳細へ
慶留間島
慶留間島 1998年に阿嘉大橋の完成に伴い、阿嘉島と地続きになった。 集落は島の南部にのみあり、沖縄の原風景を残している。 国指定の天然記念物、ケラマ鹿が棲息していることでも知られている。 鹿は昼はほとんど姿を見せないが、夜は比較的遭遇率が高くなる。...
慶留間島詳細へ
首里城・北殿
首里城・北殿 サミットの晩餐会に利用された場所です。首里城のミュージアムショップもあり、ここでしか買えないオリジナルグッズもございます。 入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円 ...
首里城・北殿詳細へ
首里城・木曳門
首里城・木曳門 場内の修復・工事の際、資材の搬入口として利用され、普段は石で封じられていた。車イス等での進入園路がある。   入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城・木曳門詳細へ
首里城・漏刻門
首里城・漏刻門 首里城第三の門。「かごいせ御門」とも呼ばれる。門櫓内には水時計が設置され、太鼓で時刻を報じた事からこの名がついた。  入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城・漏刻門詳細へ
通り池
通り池 下地島パイロット訓練飛行場を西側に半周すると「通り池」に到着します。昔からいくつかの神話がある神秘的な池です。池は中でつながっていますが、空から見ると天然の石橋によって2つの池のように見えます。龍の目玉とも言われ、そのオリジナリティは全県的に有名です。池の大きさは海側が直径約75m、水深45m、陸側が直径55m、水深約25mです。神秘的な池の色と独特な景観が人気の的です。<br />また底は約10mの洞窟で外海とつながっており、そこを通って海面に出ることができます。絶好のダイビングポイントとしてつとに有名で淡水と海水の水質、温度差が作り出すサーモクラインと呼ばれる水中の現象は、刻々とその色を変化させる不思議な光景です。...
通り池詳細へ
首里城公園
首里城公園 首里城は、琉球王国の幾多の興亡を伝える歴史の証人。琉球の島々を治め、中国、日本、朝鮮、東南アジアの国々と外交、貿易を展開した首里王府の司令塔として、王とその家族等が住み、華麗な王朝文化に彩られた空間でした。今、琉球の建築文化・美術工芸、そして価値観を訴える『琉球の顔』が蘇りました。 入園料/大人:800円、高校生:600円、小中学生:300円...
首里城公園詳細へ
田嘉里酒造所
田嘉里酒造所 小さな酒造所ですが、しっかりと味にこだわりを持ち、泡盛を造る様子をご覧ください。見学終了後には泡盛の試飲もご用意していますので、どうぞゆっくりとお楽しみくださいね!御一人様でも、気軽に見学にお越しくださいませ。お待ちしています。...
田嘉里酒造所詳細へ
諸見民芸館
諸見民芸館 「諸見民芸館」は地域に生きる人々の生活の断片を納めたタイムカプセルだ。琉球時代の焼き物類、農具、民具、蓄音機、ガラス瓶、瀬戸引きの看板。ありとあらゆる生活雑貨が、恐ろしいほどの情熱と好奇心でそこに収集されている。 これが全て、一個人の業というのにも二度びっくりするのであるが、館長の伊禮さんがその情熱を持って、消失する運命から救い出したこの「物」たちの語りかけるものは、確かに「コザ」に生きた人々の生活一部であったことは間違いないだろう。 入館料/大人:300円、中高生:200円、小学生:100円...
諸見民芸館詳細へ
ティンダハナタ
ティンダハナタ 岩山の標高約100m付近に、浸食作用によってできた展望台。祖納集落の南西に位置し、眼下に集落やナンタ浜を一望できる。伝説の女傑サンアイイソバゆかりの地でもある。 ...
ティンダハナタ詳細へ
慶良間海洋文化館
慶良間海洋文化館 交易で栄えた琉球王朝時代に海を駆けた唐船・進貢船(しんこうせん)・馬艦船(まーらんせん)などの模型や本物のサバニが並ぶ資料館。大交易時代の慶良間と進貢船、海上交通の変遷、かつお漁業の発展など、島の歴史について学ぶことができる。民具や漁具などの民俗資料、また特攻艇や沖縄戦に関する当時の新聞記事もてんじされており、戦争の悲惨さを考えさせられる場にもなっている。    入館料=大人¥500、中高生¥300、小学生¥100 ...
慶良間海洋文化館詳細へ
新原海底観光センター
新原海底観光センター 美しい海の中をのぞくことができるグラスボート。世界有数のサンゴ礁や色とりどりの熱帯魚の群れを、手に触れそうな距離で楽しむことができます。   ガラスボートの料金/大人:1,500円、小人:750円(乗船時間約30分)...
新原海底観光センター詳細へ
田港御願の植物群落
田港御願の植物群落 大宜味村の塩屋湾に面した田港集落にある拝所林で、御願を包み込む常緑広葉樹林は沖縄における古世紀石灰岩の代表的植生として国の天然記念物に指定されています。拝所の後方は老樹や大木が生い茂り、うっそうとした森林にはイスノキやアカギなど85科242種の植物が記録されています。...
田港御願の植物群落詳細へ
権現堂
権現堂 桃林寺に隣接して立つ。1786年(天明6)に再建され、国の重要文化財に指定されている。石垣を巡らした境内には表門、拝殿、神殿が一直線上に配置されている。   無料...
権現堂詳細へ
テダ御川
テダ御川 太陽神が降臨した聖なる泉。知名崎の海岸にある、太陽神が降り立ったとされる泉。名称にあるテダは沖縄の方言で太陽という意味。今では泉の水はほとんど涸れてしまったが、東御廻いで訪れる拝所のひとつとして参拝者が訪れる場所。南城市指定史跡 ...
テダ御川詳細へ
古宇利大橋
古宇利大橋 今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島を結ぶ延長2,020m(橋梁部1,960m、埋立60m)の橋で平成17年2月8日に開通。 通行料無料の一般道としては日本最長の橋。(平成17年2月現在)屋我地島にある見学台からは古宇利島が一望でき、パネル展示やビデオ上映も行っている。   入場料金 無料    ...
古宇利大橋詳細へ
古宇利島
古宇利島 屋我地島[やがじしま]の北に浮かぶ周囲約8kmの円形の島。ウニやモズクが特産品として知られ、漁業が盛ん。 沖縄版アダムとイブともいえる創世神話や、旧暦7月の盆明けに行われるウンジャミ(海神祭)など古来の祭祀行事が数多く残されている。 現在は名護市の奥武島、屋我地島経由で本島と橋で結がっている。...
古宇利島詳細へ
プナカ宮古観光
プナカ宮古観光 海底観光船を運航しています。来間島の港から出航し、近海海域を巡る約40分間の海底探検です。クジラに見立てた船体のおなか部分が船室になっており、子供たちに人気があります。ゆったり座って海底を眺めれば、そこには美しいサンゴや熱帯魚たちの楽園。ペットもデッキまでは一緒に乗れますので、愛犬同伴で船上観光が楽しめます。     利用料/大人:2,000円、小人:1,000円...
プナカ宮古観光詳細へ
トカシクビーチ
トカシクビーチ 渡嘉敷を代表するビーチの1つ。トカシクビーチです。港からだと最も近いビーチです。このビーチは正面に阿嘉島と座間味島が見えるので、景色は最高です。海の色もきれいなグラデーションでとても綺麗です。ただし、リーフがとても遠いので、ビーチ近くでは珊瑚礁は期待できないでしょう。海水浴におすすめのビーチです。シュノーケリングをする場合はちょっと沖まで泳ぐと良いかもしれません。ウミガメが住み着いていることでも有名なビーチです。...
トカシクビーチ詳細へ
ドラゴンパレス
ドラゴンパレス 沖縄アミューズメントの複合施設。4Dシアター、ゲーム、沖縄限定のお土産、ファッション、フード、沖縄限定プリクラなど。 ドラゴン4DF/Xシアター 10:00~23:00 文具屋 10:00~23:00 ドラパレ 10:30~23:30 シャオロン 11:00~23:00(変更有) ジョシュア 10:00~23:00 丘の一本松 10:00~22:00 ZAzKAYA-(ざっかやー) 10:00~22:00...
ドラゴンパレス詳細へ
古見のサキシマスオウノキ群落
古見のサキシマスオウノキ群落 古見集落のはずれ三離御嶽の中にあるサキシマスオウノキ群落 。サキシマスオウノキは奄美諸島以南に自生する常緑高木で、板のように張り出した板根が特徴。 かつては船の舵や造船に利用したり、イノシシや豚を解体するときのまな板に利用された。 古くから信仰の対象であった御嶽にあるため、植物も保護されこのような群落をなしたという。 御嶽内に入ると熱帯植物の力強さに圧倒される。...
古見のサキシマスオウノキ群落詳細へ
虎頭岩
虎頭岩 島へ向かうフェリーが伊平屋島の玄関、前泊港に入ると、港のターミナルの背後に巨大な岩が見える。虎を伏したような形をしているので虎頭岩[とらずいわ]といわれ、自然の風水岩として島の人々に親しまれている。 岩の斜面に設けられた階段で頂上まで登ることができ、海と山の景色を一望できる。近くには森林浴やハイキングに最適な腰岳[こしだけ]森林公園もある。...
虎頭岩詳細へ
トロピカルビーチ
トロピカルビーチ 沖縄の中部に位置したコンベンションセンター裏にある開放感溢れたリゾートビーチです。白い砂浜と青い海、異国情緒溢れる雰囲気はまるで外国にいるような感覚になり心も体もリフレッシュされるの間違いなしです。 シャワー: 有り(100円)ロッカー : 有り(200円)ト イ レ: 完備監 視 員: 遊泳時間帯常駐トロピカルハウス(売店)  午前9:00~午後6:00...
トロピカルビーチ詳細へ
五枝の松
五枝の松 五枝の松は、樹齢250年といわれるリュウキュウ松です。   普通の松のように上に伸びず、根元から12メートル前後まで  地面にはうように伸びているのが特徴です。1997年に国指定天然記念物になりました。   料金 無料...
五枝の松詳細へ
ブセナリゾート海中展望塔
ブセナリゾート海中展望塔 ブセナリゾートは海中公園区域で、その海域には発達したサンゴ礁やたくさんの熱帯魚が生息しています。竜宮城のように色鮮やかな海の風景を間近に観察できます。この風景は必見です。 クジラ型のグラス底ボードに乗って沖合いの海中散策もでき、素晴らしい眺めに酔ってみてはいかがですか。  沖縄観光地 大人1,000円 高校・大学生800円、4~中学生500円...
ブセナリゾート海中展望塔詳細へ
田名のクバ山
田名のクバ山 伊平屋島最北端の田名崎の山のことで、沖縄県の天然記念物に指定されています。クバの原生林に覆われていることから、島の人々にクバ山と呼ばれています。クバはヤシ科の常緑樹で、宮崎県から台湾、中国南部沿岸に分布しています。昔から神の訪れる木として大切にされ、拝所の周辺に密生しています。...
田名のクバ山詳細へ
尚円王御庭公園
尚円王御庭公園 伊是名島内に数多くある尚円王ゆかりの史跡のひとつで、この場所は尚円王の生誕地。王国時代から大切に護られてきた土地で、今も沖縄各地から参拝者が絶えない。園内には高さ3.5mの尚円王像が東方を指して堂々と立っている。奥の林には県史跡の尚円王生誕地屋敷・御臍所[みほそじょ]がある。1415年(応永22)に、金丸が誕生した場所で、大きな石の下にへその緒が祭られている。近くには金丸が産湯を使ったという馬蹄形の井泉、潮平御川[すんじゃがー]がある。...
尚円王御庭公園詳細へ
御菓子御殿 読谷本店
御菓子御殿 読谷本店 周辺には、田園風景が広がり、ゆったりとした時間に癒されながらお越しいただけますので、ドライブコースにも最適です。首里城の赤と白を基調とした店内には、たくさんのお菓子が並び、気軽にご試食もできますので、いろいろな味を楽しみながら、お菓子をお選びいただけます。...
御菓子御殿 読谷本店詳細へ
渡嘉敷村立歴史民俗資料館
渡嘉敷村立歴史民俗資料館 ハナリ島に打ち上げられたザトウクジラの幼獣の骨格が展示されています。学術的にも貴重なクジラの骨格を残そうと、標本を作成し村資料館に展示しております。...
渡嘉敷村立歴史民俗資料館詳細へ
公益質屋跡
公益質屋跡 1929(昭和4)年の世界恐慌期につくられた村営の質屋で、高利貸しの暴利に泣く貧民を救う福祉施設として機能した。 沖縄戦でほとんどの建物が焼き払われた伊江島にあって、砲弾跡を生々しく残すこの建物は、当時の状況を今に伝える貴重な資料となっている。...
公益質屋跡詳細へ
港の見える丘展望台
港の見える丘展望台 フェリーや高速船が行き来する渡嘉敷港を、丘の上から見守るかのように建てられた展望台。2階建てで木目調の洒落た造り。自然が色濃く残る山間に囲まれた集落や、その先に広がるエメルドグリーンの海を望むことができる。...
港の見える丘展望台詳細へ
渡嘉敷島
渡嘉敷島 沖縄県島尻郡渡嘉敷村に属する島で、那覇の西方約30㎞に位置し、慶良間諸島の東端にあります。ケラマブルーと呼ばれる美しい海や絶景ポイントが楽しめる、慶良間諸島で一番大きな島となっています。...
渡嘉敷島詳細へ
紅型キジムナー工房
紅型キジムナー工房 紅型は明るい色使いが特徴で京友禅と並ぶ日本を代表する染物です。 職人専用の道具や2色の顔料を使った本格的な紅型制作が体験できる馬場由美子さんの工房です。   作品は当日持ち帰りが可能でTシャツやバッグなどオリジナル作品も購入できます。   紅型染め体験(Tシャツ):2500円 紅型染め体験(巾着):2000円 紅型染め体験(額装):1,500円 ...
紅型キジムナー工房詳細へ
みやこパラダイス
みやこパラダイス ハイビスカスなど200種類以上の熱帯植物が咲き乱れる園内では、日本最大級の蝶、オオゴマダラ1000匹が舞う。中でも目を奪われるのがオオゴマダラのさなぎ。金色に光る輝きは一見の価値有り。園内はバリアフリーで車いすでも利用可。併設のレストランでは、雪塩で作る手作り豆腐の体験や宮古そばなどの郷土料理が味わえ、売店ではオリジナル商品や厳選されたお土産が揃う。1万円以上で送料無料。   入園料/大人:500円、小中学生:200円、団体(大人10名以上):400円...
みやこパラダイス詳細へ
なごみの塔
なごみの塔 竹富島の集落を一望できる展望台です。竹富島に来たなら一度は登ってみて下さい。なごみの塔は、見た目よりも急勾配です。高所恐怖症の方はちょっと恐いかも?朝・昼・夕・夜とそれぞれの時間帯に登ってみて下さい。朝は階段を登って左手の方角で朝日を。昼は竹富島集落全体を。夕方は右手の方角で夕日を。夜は上を見上げて星空を。それぞれに味があっておもしろいですよ。...
なごみの塔詳細へ
ニャティヤ洞
ニャティヤ洞 伊江島の南西、波打ち際にある自然洞窟。洞内には子授けの神として崇められているビジル石がある。戦時中は防空壕として利用され「千人ガマ」ともいわれる。...
ニャティヤ洞詳細へ
ノッチ・キノコ岩
ノッチ・キノコ岩 ノッチとは波打ち際のサンゴ礁が波や生物活動で徐々にえぐられていく地形のこと。黒島マリンビレッジの北の海岸の離山岩はノッチが取り巻き、キノコのようになっている。...
ノッチ・キノコ岩詳細へ
高月山展望台
高月山展望台 高月山展望台は、座間味集落から近いように見えますが、猛烈な坂道なので、自分の足で行こうと思う方は、気合いを入れていって下さい。 この展望台、特に展望台2からの景色はまさに絶景。 古座間味の海のグラデーションのみならず、阿護の浦の海も一望。曇っていてもきれいだったので、晴れた日にはまさに絶景となることでしょう。苦労して来る価値あります。...
高月山展望台詳細へ
沖縄 旅のオトモ.com(沖縄観光情報サイト)
沖縄 旅のオトモ.com(沖縄観光情報サイト) 沖縄のレンタカーから那覇などのホテルや観光地など、沖縄旅行、沖縄観光お役立ち情報サイトです。沖縄の旅に必要なお得なレンタカー・ホテル・格安航空券をご紹介します。 →沖縄旅のオトモ公式サイト...
沖縄 旅のオトモ.com(沖縄観光情報サイト)詳細へ
沖縄 国頭村 道の駅ゆいゆい国頭
沖縄 国頭村 道の駅ゆいゆい国頭 特産品の販売コーナー、休憩コーナー、展示コーナー、観光情報コーナー、レストランなどの施設があります。販売コーナーでは、国頭村の豊かな自然に育まれた農産物や、手の温もりが伝わる木工製品、美味しいかまぼこなどを販売しています。 ...
沖縄 国頭村 道の駅ゆいゆい国頭詳細へ
沖縄 大宜味村 道の駅おおぎみ 大宜味農産物直売所
沖縄 大宜味村 道の駅おおぎみ 大宜味農産物直売所 道の駅おおぎみには農産物直売所のほか、沖縄料理が味わえる「ふるさと海山漁村食堂」と、1階からの景色がすばらしい喫茶店「カフェ、山原日和」があります。休憩スペースもあるので、ドライブ疲れを癒すのに最適です。 ...
沖縄 大宜味村 道の駅おおぎみ 大宜味農産物直売所詳細へ
沖縄 本部町 やんばる海の駅
沖縄 本部町 やんばる海の駅 1階には人気の海人(ウミンチュ)料理店「海邦丸(かいほうまる)」や、地元特産品お土産品店、2階にはレストランがあります。鮮魚店「お魚センター」で選んだ食材を料理してくれます。またお魚センターでは、捕りたての海産物を始め、地元の特産物を新鮮なまま国内発送してくれます。 ...
沖縄 本部町 やんばる海の駅詳細へ
沖縄 名護市 道の駅許田 やんばる物産センター
沖縄 名護市 道の駅許田 やんばる物産センター 北部ドライブの拠点として、毎日多くの観光客や地元客が訪れます。本島北部の特産品や旬のフルーツやフードコートや食べ歩きができる有名テナントも有名です。おっぱ牛乳のソフトクリームや、サーターアンダギーも人気で、お土産とは別に本島北部の有名観光施設の割引チケットも多く取り扱っています。  ...
沖縄 名護市 道の駅許田 やんばる物産センター詳細へ
沖縄 恩納村 なかゆくい市場 おんなの駅
沖縄 恩納村 なかゆくい市場 おんなの駅 生産者の技術能力向上に貢献できる市場と同時に観光客と地域生産者とのふれあいの場です。週末は新鮮な野菜や海産物を買い求めたり、ドライブの休憩所として観光客・地元客でにぎわっています。沖縄そば、パン、スイーツ、軽食もあり連日かなりの人でにぎわいを見せています。  ...
沖縄 恩納村 なかゆくい市場 おんなの駅詳細へ
沖縄 読谷村 道の駅喜名番所
沖縄 読谷村 道の駅喜名番所 現在の建物は当時の雰囲気を再現し、観光案内所として整備されました。建物内には村の観光情報、特産品情報を紹介する写真パネルなどが整備されています。観光ガイドも常駐しており、来館者の皆様をお出迎えします。※喜名番所は2006年8月に「道の駅」として認定されました ...
沖縄 読谷村 道の駅喜名番所詳細へ
沖縄 嘉手納町 道の駅かでな
沖縄 嘉手納町 道の駅かでな 嘉手納ロータリーを沖縄市方向に向かって車で5分の場所にあり、特産品販売や24時間オープンのレストラン、3階の学習展示室は嘉手納町の歴史や嘉手納基地について学べるスペースとなっています。最上階の屋根付き展望場からは、雨の日でもゆっくりと嘉手納基地が一望できます。 ...
沖縄 嘉手納町 道の駅かでな詳細へ
沖縄 うるま市 海の駅あやはし館
沖縄 うるま市 海の駅あやはし館 海中道路の中央部にある海の駅あやはし館では、うるま市の特産品販売とバイキングレストラン、鮮魚コーナーとアイスクリーム、野外ステージがあります。2階には与勝半島の歴史・民俗資料を集めた「海の文化資料館」があり、資料館にはマーラン船をはじめ沖縄の海の自然・文化・海運にまつわる資料や海中道路の建設についての説明が展示されています。 ...
沖縄 うるま市 海の駅あやはし館詳細へ
沖縄 豊見城市 道の駅豊崎
沖縄 豊見城市 道の駅豊崎 日本最西端の道の駅「豊崎」は、那覇空港から車で約13分、高速道路名嘉地ICまで車で約5分の場所にあります!沖縄の観光情報と、物販・飲食が充実した施設です!地元特産品をそろえた【JAおきなわ食菜館「とよさき菜々色畑」】と道路・観光情報が入手できる【情報ステーション】があります。 ...
沖縄 豊見城市 道の駅豊崎詳細へ
沖縄 糸満市 道の駅いとまん 糸満市物産センター遊食来
沖縄 糸満市 道の駅いとまん 糸満市物産センター遊食来 糸満物産センターは、日本最南端の道の駅「道の駅いとまん」の敷地内にある地域特産品の直売所です。約9000坪の広い敷地内には、「JAファーマーズマーケット」「お魚センター」「障害者就労支援施設イノー」「糸満物産センター遊食楽(ゆくら)」の4施設が連なる大型規模複合施設で、食を中心にした楽しいゆっくい処です。 ...
沖縄 糸満市 道の駅いとまん 糸満市物産センター遊食来詳細へ
西原きらきらビーチ
西原きらきらビーチ 砂浜延長550mの大型ビーチで、マリンレジャーやバーベキューが楽しめます。 パーラーや売店、シャワー室等も完備しています。 また、「西原マリンパーク」内には多目的広場やスポーツ広場など、ピクニックやイベント会場としても利用できる施設が完備されています。...
西原きらきらビーチ詳細へ
美々ビーチいとまん
美々ビーチいとまん 白い砂浜とブルーが自慢のビーチで、シャワーやロッカーの他、パラソルやサマーベッドなどの貸し出しもあるので、手ぶらでも快適に過ごすことができます。また、カヤックやサッカーボール、バレーボールのレンタルも充実しており、レジャースポーツも満喫できます。 ...
美々ビーチいとまん詳細へ
波の上うみそら公園 波の上ビーチ
波の上うみそら公園 波の上ビーチ 那覇空港からうみそらトンネルを抜けてすぐの場所にあり、更衣室やロッカーなどの設備も完備されています。那覇市内唯一のビーチで、開放的な空間に囲まれてバーベキューを楽しむことができます。 ...
波の上うみそら公園 波の上ビーチ詳細へ
美らSUNビーチ
美らSUNビーチ 那覇空港から小禄バイパス経由で車で15分の場所にあり、全長約700mの大型ビーチです。BBQやマリンスポーツなどが楽しめ、夕暮れには絶好のサンセットポイントとしても人気のあるビーチです。 ...
美らSUNビーチ詳細へ
渡具知ビーチ(がんじゅうファーム)
渡具知ビーチ(がんじゅうファーム) 沖縄県読谷村渡具知ビーチにあるミートショップ&レストラン「がんじゅうファーム」では、新鮮な紅豚の販売、レストラン、ビーチサイドでのBBQ、ビーチでのイベントなどの様々なサービスを行なっています ...
渡具知ビーチ(がんじゅうファーム)詳細へ
サンセットビーチ
サンセットビーチ 北谷のアメリカンビレッジ内にあり、青い海、白い砂浜から眺めるサンセットを味わえるビーチです。海水浴はもちろん、ビーチサイドではBBQエリアもあり、県内外や外国からの人で賑わう人気のビーチです。近くには大型ショッピングセンターやリゾートホテルもあり、アクセスも非常に便利です。 ...
サンセットビーチ詳細へ
アラハビーチ
アラハビーチ 北谷町ハンビータウン沿いにある安良波公園内にあるビーチです。全長約600mの白い砂浜のビーチで、マリンレジャーやバーベキューを楽しんだり、バスケットコートで汗を流したり、様々な施設を堪能することができます。ビーチの手前には実物大の帆船あり、子供たちの遊び場にもなっています。 ...
アラハビーチ詳細へ
うるま市 宇堅ビーチ
うるま市 宇堅ビーチ うるま市の東海岸にあるビーチで、観光客が少ない穴場スポットで地元の人で賑わうビーチです。閑静な場所に位置していて整備も行き届いているので、バーベキューを楽しみながら静かでのんびりとした時間を過ごすことができます。 ...
うるま市 宇堅ビーチ詳細へ